最近、コロナ禍で疲れたなぁ。家にばかりいて「ステイホーム」で飽きた
そんなあなたへのオススメ商品

コロナ解消グッズ9選

知っておいたほうがよい!ソフトバンクの4つの請求明細 [2023年版]

クレジットカード 体験して学んだ知識

こんばんは、さしはらタラコです。
一人暮らし歴、約25年。
そんな経験から、一人暮らしの悩みや便利なことをご紹介していきます!

 久しぶりにクレジットカード明細を確認していたらソフトバンクから複数の請求明細項目がある。それぞれ、よくわからない。

 そこで今回は、このソフトバンクの4つの請求明細についてご説明します。

 

 

この記事の対象者

お金

 この記事の対象者は、ソフトバンク関連の光通信、スマホ、またはサービスを使っている人を対象とします。

 

 -PR-

 

【一言】

 ちなみに私は、光回線がソフトバンク光。携帯がymobile。そしてpaypayオートチャージ(1万円)を利用しています。

 

結論は最後

 今回は時系列に説明します。よって結論は最後とします。

 

クレジットカード明細をみたらソフトバンクからわからない請求明細がたくさんある

ニューヨーク

 毎月の銀行口座の明細確認は月1回はする。最近、カード払いや電子マネー払いにシフトしているので毎月のクレジットカード会社からの請求もこんなもんだろうと思っていました。

 なので、1年くらいクレジットカード会社の明細を詳しく確認していませんでした。

2022年12月に久しぶり、1年から1年半ぶりにクレジットカードの請求明細を詳しく確認してみました。

そうしたら、ソフトバンクから複数の請求明細があり差し引かれていました。

明細

「ソフトバンクは昔は1つの請求明細しかなかったはず」。現在(2022年12月時点)、4つの請求明細がある。

 身に覚えのない明細もあるし「これなんだろう」と思いました。

 

私のソフトバンク請求明細問題(2022年12月時点)

悩む外人(中年)

 ちょうどこの時期(2022年12月)のときに、ソフトバンクの請求明細で以下の問題を抱えていました。

・月々のスマホ本体ローンの代金を知りたい
・「ワイモバイルまとめて支払い」の請求明細に身に覚えがない
・「ソフトバンクM」の請求明細が2行になっている意味がわからない
・「ソフトバンク(b)」という請求明細の意味がわからない

 困りました。

 

カスタマーセンターに問い合わせて解決

ガッツする男性

 一般人からするとソフトバンクから請求される4つの請求明細の意味がわからない。

・ソフトバンクM(1行目)
・ソフトバンクM(2行目)
・ワイモバイルまとめて支払い
・ソフトバンク(b)

そこで、ソフトバンクのカスタマーセンターに電話して4つの請求明細について確認しました。

カスタマーセンターの説明により、私がわからなかった4つの請求明細の意味がわかりました。

ちょっと困った問題だったので、これから詳細を説明します。

 

ソフトバンクからの4つの請求明細

クレジットカード

 私が体験した中ではソフトバンクからくる請求明細は4つありました。それぞれについて説明します。

 

① ソフトバンクM(1行目)

 最近(2023年)、「ソフトバンクM」という請求明細が2行になりました。

■イメージ画像

2行明細

 「ソフトバンクM」の1行目ですが、これは、ソフトバンクのサービスを利用した代金になります。
 私の場合ですと以下になります。

・ソフトバンク光(光回線)のサービス利用代金
・ymobile(スマホ)のサービス利用代金

 私の場合、ソフトバンク光の代金5,000円とymobileの代金3,500円くらいなので、だいたい合計値はあっていてこんなもんだろうと判断しました。

 また、ソフトバンクのカスタマーからもそのような説明がありました。

[関連記事]
・「ソフトバンクM」という請求明細がいつからか2行に?その訳と説明[2023年版]

 

② ソフトバンクM(2行目)

 最近(2023年)、「ソフトバンクM」という請求明細が2行になりました。

■イメージ画像

2行明細

 「ソフトバンクM」の2行目ですが、これは、スマホの月々のローン代ということです。また、ソフトバンクのカスタマーからもそのような説明がありました。

 ソフトバンクのショップの説明では、本体ローン代は月々2,000円くらいと聞いていたのですが若干安いと思いました。

 特に安ければお得なので、深い説明は聞きませんでした。いちおうソフトバンクのカスタマーに聞いたので2行目は本体ローン代と考えてよいかと思います。

[関連記事]
・「ソフトバンクM」という請求明細がいつからか2行に?その訳と説明[2023年版]

 

③ ワイモバイルまとめて支払い

 最近(2023年)、「ワイモバイルまとめて支払い」という請求明細を知りました。

■イメージ画像

明細

月に数回請求がくるけど身に覚えがない。
 最初は、2重請求かクレジットカード不正かと心配しました。確認したら問題ありませんでした。

[関連記事]
・クレジットカードの不正利用?身に覚えがない明細引き落し確認とカード会社への連絡方法[2023年版]

 私の場合、「ワイモバイルまとめて支払い」はpaypayのオートチャージ料でした。
「ワイモバイルまとめて支払い」は基本的なソフトバンクの利用サービスとは別に発生したサービス利用代となります。

(ここは人それぞれという部分があるので、腑に落ちない場合はカスタマセンターで確認してみてください)

 私の場合、毎回の請求が1万円だしpaypayオートチャージは身に覚えがあるので納得しました。

[関連記事]
・ソフトバンクから身に覚えのない「ワイモバイルまとめて支払い」の請求明細!調べたらマヌケだった話[2023年版]

 

④ ソフトバンク(b)

2022年のある2か月間、「ソフトバンク(b)」という請求明細が発生しました。

■イメージ画像

イメージ1

これなんですが、特殊な請求明細です。

私の場合ですが、集合住宅アパートの引越をしました。そのとき、でたらめなライフライン一括まとめサービス会社を利用したら勝手にソフトバンクの光回線を新規契約させられました。

 引越後にその状況がわかり、旧住居にいた昔からのソフトバンク光契約に戻してもらいました。

私の場合は、そのときの諸費用が「ソフトバンク(b)」という請求明細で請求されました。

 私は体験してわかったのですが、「ソフトバンク(b)」という請求明細はレアな請求明細であり特殊です。

(「ソフトバンク(b)」という明細の内訳は人それぞれ。詳しく知りたい場合は、ソフトバンクのカスタマーセンターに電話して確認してみてください)

[関連記事]
・「ソフトバンク(b)」という謎の請求明細は何?それはレアな明細[2023年版]

私が体験した中で、ソフトバンクからくる請求明細は4つありました。また、こんな感じでした。

 

勉強になったこと

黒板

 1年くらい面倒くさいのでクレジットカードの明細を確認していませんでした。久しぶりにクレジットカード明細を確認したら、ソフトバンクから複数の請求明細がありました。

 ソフトバンクのカスタマーセンターに電話して、一つ一つそれぞれの請求明細について確認しました。カスタマーの説明を受け、不明だったことがすべて解決しました。

 わからないことがあればカスタマーセンターに電話して確認すべきと思いました。また、カスタマーセンターの説明を受けいろいろと勉強になりました。

 

まとめ

 久しぶりにクレジットカードの請求明細を確認したらソフトバンクから複数の請求明細がありました。不明な請求明細や身に覚えのない請求明細があり困りました。

 ソフトバンクのカスタマーセンターに電話して説明を受け解決しました。

この記事が、私のようにソフトバンクの請求明細でわからないことがあり困っている人の参考になればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい