最近、コロナ禍で疲れたなぁ。家にばかりいて「ステイホーム」で飽きた
そんなあなたへのオススメ商品

コロナ解消グッズ9選

「ソフトバンク(b)」という謎の請求明細は何?それはレアな明細[2023年版]

pc男性 体験して学んだ知識

こんばんは、さしはらタラコです。
一人暮らし歴、約25年。
そんな経験から、一人暮らしの悩みや便利なことをご紹介していきます!

 クレジットカード明細を確認していたら「ソフトバンク(b)」という謎の明細がありました。これ何? 

そこで今回は、この謎の明細項目についてご説明します。

 

 

この記事の対象者

お金

 この記事の対象者は、ソフトバンク関連の光通信、スマホ、またはサービスを使っている人を対象とします。

 

 -PR-

 

謎の「ソフトバンク(b)」というクレジットカード明細

はてな男性イラスト

クレジットカード明細を確認していたら「ソフトバンク(b)」という謎の明細がありました。

■明細イメージ

イメージ1

 確かに私は、光回線はソフトバンク光、携帯はYmobileなのでソフトバンク関連のクレジットカード明細はわかる。

 しかし、いつも見ているソフトバンクの明細と違っている。

『「ソフトバンク(b)」というクレジットカード明細はなんだろう?』と思いました。

 

初めに結論

指さし男性(外人)

 今回は初めに結論を言います。

 もし読者の人でクレジットカード明細に「ソフトバンク(b)」という明細を見つけたら、これ正直、レアな明細です。

 通常のソフトバンクサービス利用とは異なったときに発生する特殊な明細項目です。

これが結論です。

 これだけではわからないと思うので私の実例を交えてご説明します。

 

ソフトバンクの通常明細

クレジットカード

 ソフトバンクを利用していて通常に発生するクレジットカード明細は以下です。

・ソフトバンクM
・ソフトバンクワイモバイルまとめて支払い

 こちらの詳細と内訳としてはこうなります。

・ソフトバンクM
 光通信またはスマホのサービス利用料金。もしくはスマホ本体の分割ローン代金。およびすべて。
 (一般的にはサービス利用料です)

・ソフトバンクワイモバイルまとめて支払い
 paypayオートチャージ料金

あくまで私の場合はこのような内容でした。

 

「ソフトバンク(b)」というクレジットカード明細の内訳がわからない

男性

 通常のソフトバンクの明細項目なら毎月見ているし理解できる。

【通常に毎月みるソフトバンク明細】
・ソフトバンクM
・ソフトバンクワイモバイルまとめて支払い

しかし、ある月に発生した「ソフトバンク(b)」というクレジットカード明細の内訳がわからず困りました。不安になりました。

 

センターに確認してわかった

オペレーター

 「ソフトバンク(b)」というクレジットカード明細がわからず困りました。そこでソフトバンクのセンターに問い合わせてみました。

 2,3人取り次いでもらってようやく謎の「ソフトバンク(b)」というクレジットカード明細の内訳がわかりました。

 

「ソフトバンク(b)」は特殊な明細項目

寝転ぶ少年

 私が「ソフトバンク(b)」という特殊な明細項目が発生した理由を説明します。

私は長年ソフトバンクのサービス、ソフトバンク光とYmobileを使っています。

しかし、この記事を書く4ヶ月くらい前に賃貸アパートの引越をしました。新住居で新しく担当になった不動屋さんがでたらめなところ。

引越時に「ライフラインの手続きを一括で処理してくれるサービス会社」がありますと不動産屋に言われたので、それにお願いしました。

そうしたら、その会社が勝手に光回線を新規契約しました。あと勝手に電気も新規契約しました。

本当にライフライン一括サービス会社は勝手に新規契約して腹が立ちました。

 引越後にこのことをあとあと気づきました。昔から使っているソフトバンク光の契約を新規でまた契約する必要はありません。

 ソフトバンクの人と相談して、ソフトバンク側の人も私が受けた悪徳に困っていることを理解してくれました。

引越後に新規契約した光回線は停止し、昔から使っていた光回線サービスを復活してくれる処置をソフトバンクがしてくれました。

 

本当にソフトバンクは一流企業だし対応がしっかりしている

 

ただし、ソフトバンク側から「新旧で発生した光回線利用料と工事手数料などは、通常利用とは別途で請求させていただきます」と言われました。

 私もソフトバンクにいろいろ迷惑をかけたのでこの料金は承諾しました。

この通常利用サービスとは異なる料金。特殊な事情で発生する料金が「ソフトバンク(b)」という明細項目になります。

通常のソフトバンク利用の場合は、この「ソフトバンク(b)」という明細項目は発生しません。

通常のソフトバンク利用とは異なる、特殊なサービスを受けたときにのみ発生するのが「ソフトバンク(b)」という明細項目です。

正直、「ソフトバンク(b)」はレアな明細項目です。

「ソフトバンク(b)」という明細項目は、通常サービス利用料と明細を区分けするための特殊な明細項目です。

 

このことはソフトバンクのセンターの専門カスタマーに丁寧に説明されてわかりました

 

「ソフトバンク(b)」という項目が発生している人は・・

 正直、「ソフトバンク(b)」という項目が発生している人はレアケースな状況にあるということです。

 

その人個人の内訳を詳しく知りたい人は、ソフトバンクのサービスセンターに電話して専門の人に話を聞くといいです

 

まとめ

 クレジットカード明細を確認していて「ソフトバンク(b)」という謎の明細を見つけた。

このよう人はソフトバンクのサービスにおいて特殊なことがあった人です。

 詳しくはセンターの人に聞くとよいかと思います。私はレアケースに該当してしまいましたが勉強になりました。

 この記事が私と同じように「ソフトバンク(b)」という明細が発生し、なんだろう?と悩んでいる人の参考になればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい