最近、コロナ禍で疲れたなぁ。家にばかりいて「ステイホーム」で飽きた
そんなあなたへのオススメ商品

コロナ解消グッズ9選

「ソフトバンクM」という請求明細がいつからか2行に?その訳と説明[2023年版]

クレジットカード 体験して学んだ知識

こんばんは、さしはらタラコです。
一人暮らし歴、約25年。
そんな経験から、一人暮らしの悩みや便利なことをご紹介していきます!

 クレジットカード明細を確認していたら「ソフトバンクM」という請求明細がいつからか2行になっていました。これ何?そしてなぜ?

 そこで今回は、この「ソフトバンクM」が2行になった理由を説明します。

 

 

この記事の対象者

寝そべる少年

 この記事の対象者は、ソフトバンク関連の光通信、スマホ、またはサービスを使っている人を対象とします。

 

 -PR-

 

【一言】

 ちなみに私は、光回線がソフトバンク光。携帯がymobile。そしてpaypayオートチャージ(1万円)を利用しています。

 

請求明細「ソフトバンクM」が2行になっていた

砂時計

 久しぶりにクレジットカードの請求明細を確認したら、いつの間にか「ソフトバンクM」という請求明細が2行になっていました。

■イメージ画像

2行明細

「これなんだろう?」と思いました。

 

初めに「ソフトバンクM」明細が2行になった理由と結論

結論

 今回は初めに結論を言います。

「ソフトバンクM」明細が2行になった理由は以下です。

■イメージ画像

2行明細

 今までは光通信と携帯のサービス利用料、および、スマホ本体(iphone)の月割りローンが合算されて1行明細で請求されていました。

 これがある時期を境に、光通信と携帯のサービス利用料とスマホ本体(iphone)の月割りローンが別々に分かれて明細請求されるようになりました。

 これが理由であり結論です。

簡単に言っちゃえば、サービス利用料とスマホ本体ローンの請求が別々になりました。

 

このことは、ソフトバンクのサービスセンターの専門カスタマーに確認したので確実です

 

少なくとも私のケースではそうです

 

もう少し、詳細を説明したいと思います。

私の例で、時系列的に説明していきます。一読して詳細を理解してもらえればと思います。

 

諸事情でソフトバンクからくる請求明細の詳しい内容を知りたくなった

考える学生

 私は、いつからか「ソフトバンクM」という請求明細が2行になっていたのが気になりました。

 また、今使っているスマホ(iphone)が新機種にして2年未満で壊れたために新機種に乗り換えようかと悩んでいました。

 新機種にすると新旧スマホのローン2重払いが気になりました。

(仕方ないことですがね)

[関連記事]
・【ソフトバンク】スマホ(iphone)が2年未満で自然故障して機種変更したいときの契約の仕組みと対処法[2023年版]

 そこで、月々の本体ローン代を知りたいと思いました。そんないろいろな諸事情があり、ソフトバンクからくる請求代についていろいろ確認しようと思いました。

 そして、ソフトバンクのサービスセンターに電話しました。

(ちなみにこの話は、2022年11月くらいから2023年1月くらいにかけての話です)

(あとサービスセンターに電話したのは2023年1月のことです)

 

ソフトバンクのカスタマーと話し合い「ソフトバンクM」の2行明細を理解した

テニスをする人

 ソフトバンクの専門カスタマーと話し合い、以下のことがわかりました。

・昔はサービス料と本体ローンは合算で1つの明細で請求されていた
・最近(2023年1月)は、サービス料と本体ローンは別々の明細で請求されるようになった

カスタマーの話を聞いて「ソフトバンクM」の2行明細問題がやっと解決しました。
スッキリしました。

 

「ソフトバンクM」明細でサービス利用料と本体ローンが分かれたという話は合致する

ドイツの町

 ちなみに旧1行明細と新2行明細を比較したのですが、カスタマーから聞いた話は筋が通ってました。

■旧1行明細

1行明細

■新2行明細

2行明細

私の大雑把な内訳はこんな感じです。

内訳             金額
------------------------
光通信料(ソフトバンク光)  5,000円
携帯代(ymobile)       3,500円
スマホ本体ローン         1,500円
------------------------
合計             10,000円

 

だいたい、光回線と携帯代の合算金額は毎月このくらいだったので問題ないと判断しました

 

いつから「ソフトバンクM」が2行明細になったの?

はてな猫

 いつから「ソフトバンクM」が2行明細になったんだろう? と気になったのでクレジットカードの過去の月明細に目を通してみて確認しました。

 私の調べによると・・

・2022年4月

から「ソフトバンクM」の請求明細が1行明細から2行明細に変わってました。

 

【備考】

 2022年3月分、2022/3/30の「ソフトバンクM」は1行明細でした。一方、2022/4/20の「ソフトバンクM」は2行明細でした。

 

 よって、年度の切り替わりタイミングで1行明細から2行明細に変わったようです。

(いちおう備考です)

 

「ソフトバンクM」の2行明細で私の話と一致しない場合がある

悩むビジネスマン

 「ソフトバンクM」の2行明細が気になったのでググってみました。そうしたらこんな記事がありました。

[参考記事]
・ソフトバンクMからの謎の請求 3年以上見過ごした経緯とその正体、解約方法を説明します

 場合によっては、私の「ソフトバンクM」2行明細ケースと違う場合があるのでご注意ください。

 

もし腑に落ちないことがあれば、ソフトバンクのカスタマーセンターに相談するのが一番かと思います

ソフトバンクは一流企業だから丁寧な対応です

 

個人的な問題が解決した

指立てスーツ男性(ポイント)

私の中ではソフトバンクからくる請求明細で以下の疑問や問題がありました。

・なんで「ソフトバンクM」という請求明細が2行なの?
・本体ローン代が合算請求されていた場合、どうやって月々の本体ローン代を調べればよいの?

何か知らんけど、この問題がソフトバンクのカスタマーセンターに電話して話を聞いてすべて解決しました。

(偶然だけどよいことだ)

 

今回の件で勉強になったこと

勉強

 今までは、ソフトバンク関連に関する全サービス代が1行明細で請求されていました。

しかし、ある時期を境にサービス利用代とスマホ本体ローン代が別々に分かれて2行明細で請求されることを知りました。また、勉強になりました。

(ソフトバンクのカスタマーさん、丁寧に教えていただきありがとうございました)

 

まとめ

 最近(2023年1月)、ふとソフトバンクからくる「ソフトバンクM」明細が2行になっていることに気づきました。

 そして、いろいろ調べていくうちにその理由や詳細がわかりました。

この記事が、私のように「ソフトバンクM」の請求明細が2行になっていて疑問に思う人の参考になればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい