最近、コロナ禍で疲れたなぁ。家にばかりいて「ステイホーム」で飽きた
そんなあなたへのオススメ商品

コロナ解消グッズ9選

職場で毎日「飲むヨーグルト」を摂取するコツ(一人暮らしの知恵)

オフィス 一人暮らしの知恵

こんばんは、さしはらタラコです。
一人暮らし歴、約25年。
そんな経験から、一人暮らしの悩みや便利なことをご紹介していきます!

 健康や便秘解消のために、職場で毎日、飲むヨーグルトを摂取したい。そこで今回は、職場で手軽に「飲むヨーグルト」を摂取する方法について考えてみます。

 

たまに固形ヨーグルトを摂取する

ヨーグルト

 僕は男性。正直、固形のヨーグルトは好きでもなければ嫌いでもない。すき好んで食べる気はしない。

 でも以下の理由で、たまにスーパーで固形のヨーグルトを買ってきて家で食べています。

 

固形ヨーグルトを摂取する理由

  • 健康のため
  • 便秘解消のため
  • 花粉症対策

 

 固形ヨーグルトは、摂取するのにちょっと面倒くさいと感じています。

 

 スポンサーリンク

明治 ブルガリアヨーグルトLB81 プレーン【クール便】(400g×6コ) 特定保健用食品

 

 

飲むヨーグルトは摂取しやすい

窓の女性

 固形のヨーグルトは、摂取するのにちょっと面倒くさい。

そんなことを友達に話したら、「なら、飲むヨーグルトでヨーグルトを摂取したら」。「飲むヨーグルトは液体なのでヨーグルトを摂取しやすいよ」と言われました。

 

 確かに納得したので、それからたまに、飲むヨーグルトを購入して、ヨーグルトを摂取するようにしました。

 感想としては、飲むヨーグルトは固形と違い液体なので摂取がしやすいです。

 

 スポンサーリンク

【クール便】【特保】明治ブルガリアのむヨーグルトLB81プレーン★【200g×24本】★TTM

 

 

職場で飲むヨーグルトを摂取するようになる

 健康や便秘解消のために、たまに飲むヨーグルトを摂取するようになりました。

 

「もっと効率的に飲むヨーグルトを摂取できないかな」と考えました。

そこで、「職場で毎日、飲むヨーグルトをランチや休憩時間に摂取すれば、効率がいいんじゃない」と思いました。

 

それから、職場で毎日、飲むヨーグルトを摂取するようになりました。

 

 

職場で毎日、飲むヨーグルトを摂取する方法

 健康や便秘解消のために、職場で毎日、飲むヨーグルトを摂取するようになりました。

そこで、僕がオススメする職場で毎日、飲むヨーグルトを摂取する方法についてご紹介します。

 

その1/ コンビニで飲むヨーグルトを購入する

コンビニ

 大手コンビニでは、プライベートブランドで、それなりの価格で飲むヨーグルトが販売されています。

 これを使うのも一つの手です。

 

 

 以前はこの方法で、毎日、職場で飲むヨーグルトを摂取していました。

職場に向かう途中でコンビニにより、飲むヨーグルトを購入して職場で毎日、飲むヨーグルトを飲んでいました。

 

 しかし、最近(2021年6月)は、コンビニでは「お会計セルフレジ」を導入するようになりました。

 

参考記事
 → セブン‐イレブン、店員はレジ打ちだけ「お会計セルフレジ」 全国で9月から順次導入
 → セブンイレブン、「お会計セルフレジ」導入
 → セブンイレブンがセルフレジ導入! 広がるコンビニキャッシュレスの波

 

 この「お会計セルフレジ」なんだけど、自分で購入した商品を自分で袋詰めして、自分でお会計を済ませなくてはなりません。

 以前は、マネーカードをかざすだけで会計ができ、店員さんが商品の袋詰めをしてくれました。

 

 正直、コンビニでわざわざ商品を購入しているのに、お客に負担をかけているサービスに腹が立ちました。

 

僕がよく利用していたコンビニは、店員さんの雰囲気がよく、なれ親しんでいただけに残念です

 

 この「お会計セルフレジ」をコンビニで導入するようになってから、お客に負担をかけるのに腹が立ったので、コンビニでの商品購入はやめました。

 ただ、ある程度、気軽に飲むヨーグルトを購入したいときは、コンビニを利用するのも一つの手です。

 

その2/ スーパーでバラエティー買いをして飲むヨーグルトを購入する

お買い物

 スーパーで、飲むヨーグルトをバラエティー買いして購入するのも一つの手です。

「バラエティー買い」とは、スーパーの「飲むヨーグルト」コーナーで1商品限定で購入すると決めるのではなく、複数種類の飲むヨーグルトを一括で購入する方法です。

 

■スーパーの棚

陳列棚

 

僕の場合、一人暮らしなので複数種類の飲むヨーグルトを8~10個程度、スーパーで一括購入します。

バラエティー買いにすると、1商品に限定することがないので、品切れがないし、スーパーに行ったときに必ず購入できます。

 

固定概念は捨てよう。飲むヨーグルトであれば、とりあえずなんでもいいじゃん

 

 スーパーの飲むヨーグルトコーナーでバラエティ買いをして、飲むヨーグルトをストックしておく。これ僕のおすすめ方法です。

 

その3/ 通販サイトで飲むヨーグルトを購入する

オンラインショッピング

 仕事が忙しく、スーパーに行って飲むヨーグルトを購入する時間がない。または、スーパーに行くこと自体が面倒くさい。

 そんな人は、通販サイトで飲むヨーグルトを一括購入するのがオススメです。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 時間や手間を省きたい人には、おすすめの飲むヨーグルトを購入する方法です。

 

 

飲むヨーグルトのストックについて

オリーブオイルの瓶

 僕は一人暮らしです。それを考慮して飲むヨーグルトのストックや節約を考えると、2番目の「スーパーでバラエティー買いをして飲むヨーグルトを購入する」がオススメです。

 

①の「コンビニで飲むヨーグルトを購入する」は、毎日1日1回で飲むヨーグルトがさばけるので便利です。

しかし、「お会計セルフレジ」には不満が残ります。

 

②の「スーパーでバラエティー買いをして飲むヨーグルトを購入する」は、スーパーに行くのはちょっと面倒だけど、自分に合わせたストック量と節約ができるので便利です。

 

③の「通販サイトで飲むヨーグルトを購入する」は、手間がかからずお金、節約を気にしない人には便利です。

ただし、一括購入の場合は、20本程度がほとんどなので、鮮度とか消費期限が気になります。

 

(20本程度なら、家でも飲んだりすれば、すぐ消費できるかな)

 

 自分のライフスタイルに合わせて、飲むヨーグルトを購入するのがベターと考えます。

 

 

職場で飲むヨーグルトを毎日飲む感想

感想

 健康や便秘解消のため、職場で毎日、飲むヨーグルトを飲むようになりました。

僕としては、お通じがよくなったかなと思います。効果はそれなりにあると考えます。職場で毎日、飲むヨーグルトを飲む習慣をつけると健康的かなと考えます。

 

 みなさんも、マネしてみてはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

 飲むヨーグルトを主に健康のため、毎日職場で飲むようにしている。しかし最近、飲むヨーグルトの購入方法やストックに不満を感じました。

 

 そこで、毎日職場で飲むヨーグルトを簡単に摂取する方法を考えまとめてみました。

この記事が僕と同じように、飲むヨーグルトの購入やストックに悩んでいる人の参考になればと思います。

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい