あーあ、最近、コロナ鍋で疲れたなぁ。家にばかりいて「ステイホーム」で飽きてきたなぁ~
そんなあなたへのオススメ商品
(鍋じゃなくて禍 [わざわい] だから・・)

コロナ解消グッズ9選

1万円札や5000円札を簡単に千円札に両替するおすすめの3つの方法

絵 生活課題

こんばんは、さしはらタラコです。
一人暮らし歴、約25年。
そんな経験から、一人暮らしの悩みや便利なことをご紹介していきます!

 

 財布の中に高額紙幣しかなく千円札がない。両替しておきたい。そこで今回は、手軽で簡単に高額紙幣を両替する方法についてご紹介します。

絵

 

財布の中に高額紙幣しかなく千円札がない

都内での飲み会で、会計はみんなで割り勘。また、都内でショッピングをしたい。

そんなときに財布をみたら、1万円札や5千円札しか入っていない?そんなことたまにあります。

 

両替したお金は、財布の中に欲しいもの。

そこで、コンビニエンスストアーでお菓子や飲み物を1つだけ買って、1万円や5千円札で支払っておつりをもらって両替したりします。

 

でも、コンビニのお店側からすれば千円札が減ると困る。そして、店員さんからの気まずい雰囲気も嫌ですよね。

そこで、なるべく人とやり取りせず、手軽で簡単に1万円札や5千円札を両替するオススメの方法について紹介します!

絵

 -PR-

 

オススメの1万円札や5千円札の手軽で簡単な両替

1万円札(一万円札)や5千円札の両替方法は数多くあります。
その中でも、なるべく手軽で簡単な両替方法のポイントを上げてみます。

 なるべく人と対面しないで両替ができる
 両替の場所が便利
 両替であまり出費がない

 

▼このようなことを考慮した両替方法として以下があります。

 駅の券売機で交通系ICカードにチャージする
 コンビニで電子マネーにチャージする
 お店でコーヒーを飲んで両替する

 

これらを順を追って説明します。

 

 -PR-

 

駅の券売機で交通系ICカードに少額チャージする

駅の改札口

 意外と知られていない高額紙幣の両替方法として、便利なのが駅の券売機です。

駅の券売機では、交通系ICカードへ基本的に1,000円単位でチャージできます。残りのおつりは千円札で受け取れます。

 

交通系ICカードのチャージは、切符以外にもいろいろ利用できます。

コンビニなどの店員さんと対面しなくて両替できるので、気持ち的に気軽で気楽、そして、スムーズに両替ができます。お金を崩せます。

 

変な出費がないのでオススメです。

 

■pr

 

駅の券売機で交通系ICカードにチャージする手順

駅の券売機

 駅の券売機で、交通系ICカードにチャージしたことがない。そんな人もいると思います。

そこで、駅の券売機で交通系ICカードにチャージして、おつりを受け取る手順について、ご紹介します。

 

また、例としてPASMO(パスモ)に1000円だけチャージして、1万円札を入金し9,000円(千円札9枚)のおつりを受け取る場合について紹介します。

 

▼駅の券売機で交通系ICカードにチャージしておつりをもらう手順は以下です。

① 画面の「チャージ」を選択する
② 交通系ICカード(PASMOやsuica)を入れる
③ チャージ画面で「1,000円」を選択する
④ 1万円札を投入する
⑤ 出てきたおつりを受け取る

順にご説明します。

 

-------
駅に行き、券売機に向かいます。

■ここに手順と画像入れる

-------

 

これで、1万円札を交通系ICカードに少額チャージすることで、千円札の両替ができます。

■pr

 

交通系ICカードに少額チャージする方法のメリット・デメリット

駅の券売機で、交通系ICカードに少額チャージする方法のメリットは以下です。

◆ コンビニなどでの対面なしで両替ができる
◆ 駅は何かと利便性がよい
◆ チャージしたお金は、あとで切符や交通系ICカードが使用できる買い物に利用できる
 (たとえば自販機とか)

 

また、駅の券売機で交通系ICカードに少額チャージする方法のデメリットには以下があります。

◆ チャージした分だけ手持ち(財布)のお金が減る

 

交通系ICカードに少額チャージして両替する方法は、特にデメリットはなく便利と考えます

 

コンビニ(セブンイレブン)で電子マネーに少額チャージする

コンビニ

 これは、2018~2019年ごろから、できるようになった両替方法です。

 

[関連記事]
・【朗報】セブンイレブンのCD機でナナコカードにチャージすると高額紙幣が崩せるようになった!
・paypayチャージでお金が簡単に崩せる!~便利なオススメ生活術

 

これ以前は、高額紙幣をセブンイレブンのATMに入れると全額チャージになってしまいました。要は両替できませんでした。

 

 しかし、2019年ごろから高額紙幣を入れても、そのあとにチャージ画面で金額指定してチャージできるようになりました。

 そのため、高額紙幣をセブンイレブンのATMに入れて、電子マネーに少額チャージすれば両替できるようになりました。

 

とても便利になったなぁ~

 

 よくセブンイレブンのATMで電子マネーにチャージする人はご存知かと思います。特に操作説明や手順の説明はいたしません。

あえて説明するなら、セブンイレブンのATMで高額紙幣を入れて、チャージ画面になったとき以下のようなチャージ画面が表示されます。

 

■チャージの金額指定画面(イメージ)

チャージ画面

 

この画面で、チャージ金額を指定して電子マネーにチャージすれば、あとはチャージ分以外の金額が両替された札で受け取れます。チャージ&両替ができます。

 

電子マネーに少額チャージする方法のメリット・デメリット

コンビニ(セブンイレブン)で、電子マネーに少額チャージする方法のメリットは以下です。

◆ 店員さんと対面なしで両替ができる
◆ セブンイレブンは比較的、街のいたるところにあるので利便性がよい
◆ チャージしたお金は、電子マネーとして使える(融通がきく)

 

また、コンビニ(セブンイレブン)で電子マネーに少額チャージする方法のデメリットには以下があります。

◆ チャージした分だけ手持ち(財布)のお金が減る
◆ セブンイレブンでしか、電子マネーチャージによる両替はできない。
◆ セブンイレブン以外のコンビニATMでは、電子マネーチャージによる両替は対応していない
◆ 電子マネーを持っているのが必須条件
 (たとえば、nanacoやpaypayなど)

 

電子マネーに少額チャージして両替する方法は、交通系ICカードと同様に便利と考えます

 

ただし、コンビニはセブンイレブン限定ですが・・

 

 

セブンイレブン(コンビニ)での電子マネーについて

 僕個人として、セブンイレブンはポピュラーで好きなコンビニです。なのでコンビニ利用ではセブンイレブンの利用が多いです。

 また、それを踏まえたうえで僕は以下の電子マネーを利用しています。

・nanacoカード
・paypay

 

 セブンイレブンと、この2つの電子マネーは相性がよいです。またこの2つの電子マネーであれば、チャージしたと同時に高額紙幣の両替も可能です。

(この2つの電子マネーカード、個人的にはオススメです)

 

 

セブンイレブン以外のコンビニで電子マネーにチャージした両替

 セブンイレブンでは、電子マネーにチャージして、お金を両替することが可能です。

(少なくとも僕は2つの電子マネーで両替が可能なのを知っています)

 

しかし、セブンイレブン以外の他コンビニでは、電子マネーのチャージで両替することができないようです。僕の知る限りではそのようです。

 なので、コンビニで電子マネーにチャージして両替できるのは、セブンイレブンのみとなっています。

 

いちおう参考情報です。

(これは、2021年1月現在の情報です)

■pr

 

お店でコーヒーを飲んで両替する

コーヒーショップ

 コーヒーショップやファーストフードなどのお店で、コーヒーを飲んで両替する方法です。

これは、人と対面しますが比較的、便利な両替方法です。

 

コンビニでは、後ろめたさを感じますが、コーヒーショップではもう少し雰囲気がよいかと思います。

また、コーヒーは5分もあれば飲めます。そして物を持たないで済みます。比較的、手軽な両替方法です。

(安いブレンドなどを飲むのがオススメです)

■イメージ画像

 

高額紙幣(1万円札or5千円札)の両替に、コーヒーショップなどでコーヒーを飲んで両替というのも一案です。

または、ファーストフード店でコーヒーを飲んで両替するというのも一つの手です。

 

お店でコーヒーを飲んで両替する方法のメリット・デメリット

お店でコーヒーを飲んで両替する方法のメリットは以下です。

◆ コーヒーなので5分もあれば飲めて時間がかからない
◆ コンビニでの少額商品購入による両替と違い、物を持つ必要がない
◆ 駅前などには比較的、コーヒー店がよくあり利便性がよい
◆ 気分転換しながら両替ができる

 

また、お店でコーヒーを飲んで両替する方法のデメリットには以下があります。

◆ 店員さんと対面する必要がある
◆ コーヒーを飲む時間を確保しないといけないので、両替にちょっと時間がかかる
◆ 両替はできるが、小銭も受け取ることになる

 

お店でコーヒーを飲んで両替する方法は一案であり、比較的に便利と考えます

 

まとめ

 高額紙幣(1万円札or5千円札)を手軽で簡単に両替したい。そんなときのために3つの高額紙幣の両替方法をご紹介しました。

 この記事が街中で、お財布の中をみたら高額紙幣しかなく、千円札が欲しい。また高額紙幣を比較的簡単に両替したい人の参考になればと思います。生活の知恵です。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい