あーあ、最近、コロナ鍋で疲れたなぁ。家にばかりいて「ステイホーム」で飽きてきたなぁ~
そんなあなたへのオススメ商品
(鍋じゃなくて禍 [わざわい] だから・・)

コロナ解消グッズ9選

ツナコーンサラダをスーパー食材で安く簡単に作るコツ~一人暮らしの節約術

サラダ 一人暮らしの知恵

こんばんは、シケポンです。
一人暮らし歴、約25年。
そんな経験から、一人暮らしの悩みや便利なことをご紹介していきます!

 

 ツナコーンサラダといえば、サラダの定番、そして王道。そのツナコーンサラダをスーパー食材で、安く簡単に作りたい・・。そこで今回は、一人暮らし者で時間をかけず、しかも低価格で、おいしいツナコーンサラダを作る方法について考えてみます。

 

 

ツナコーンサラダはサラダの定番

テーブル

 サラダといえば、ツナコーンサラダは定番です。ツナとコーンのトッピング、相性がよく、サラダとして美味しいです。

 

■ツナコーンサラダ

ツナコーンサラダ

 

 僕が好きなサラダの一つです。また、人気のあるサラダの一つです。

 

 -PR-

 

一般的なワンセット200円のサラダは高く感じる

ナイフ

 コンビニやスーパーなどで売られている一般的なワンセットのサラダは、だいたい200円くらいします。

 

■ワンセットのサラダ

サラダ

 いろいろな具などが入っていて、手軽で美味しくよいのだけど・・

 

貧乏人の僕には、

「毎回、200円のサラダはちょっと食費として高いかな・・」
「毎日、健康のためにサラダを食べたいから、もう少しサラダ1回あたりの食費を安くできないかな?」

 

と思いました。これが、サラダで節約しようと思ったきっかけでした。また、定番のツナコーンサラダを安く食べられないかなと思いました。

 

 

スーパー食材でサラダ代を安くしたい

悩む男性

 コンビニやスーパーなどで販売されている、ワンセットのサラダは便利なんだけど、ちょっと高く感じる。

 そこで、スーパー食材を使ってサラダの定番である、ツナコーンサラダを安く作れないかと思いました。

 

 スーパーとスーパー食材にこだわった理由は、スーパーは手軽に利用できるし、スーパー食材は豊富に、いろいろなものがあるからです。

 

とにかく、スーパー食材でツナコーンサラダを安くて、手間がかからず作れないかなと思いました

 

 

安いツナコーンサラダを作るポイントと結論

 今回はここで、スーパー食材を使って安く、簡単にツナコーンサラダを作る、ポイントと結論を言います。まず、スーパー食材で手間をかけずに安く作るポイントは以下です。

 

【ポイント】
① 千切りのキャベツを利用する
② ツナとコーンが入った缶詰を利用する

 

 結論としては、スーパーでよく売られている千切りキャベツを使う。そして、ツナコーンという缶詰があるのでこれも使う。

 

■千切りキャベツ

サラダパック

■ツナコーンの缶詰

缶詰

 

 そうすれば、値段も安く簡単で、しかも手間もかけずに、美味しいツナコーンサラダを作ることができます。

これが僕の結論です。これから、その詳細について話していきます。

 

吹き出し1

 

 

ツナとコーンが一緒になった缶詰があるの知ってる?

猫

 貧乏人の僕なので、食費節約の夕食として、スーパーの総菜コーナーの総菜や弁当、または、スーパー食材で夕食を済ませることが多いです。

 なので、夜のスーパーはよく利用します。

 

 このとき、缶詰コーナーで、ある缶詰が目にとまりました。こちらです。

 

 スポンサーリンク

 

 

 今までも、何回も見ていた気がします。でも、特に気にもとめていませんでした。しかし、「安く簡単にツナコーンサラダを作れないかな?」と考えていたときに、この缶詰を見たとき、ピンときました。

 

「この缶詰、ツナコーンサラダを作りたいとき、両方、入っているから便利じゃん」
「それに1回分としては、程よい量だな」

 

と思いました。

 

一人暮らし男性の僕には、この缶詰、盲点でした

 

 一人暮らし男性の人は、こんな缶詰があるの知らない人、けっこう多いんじゃないかと思います。

 

 

スーパーでよく売られている千切りキャベツ

 スーパーで、もうキャベツが切られた状態の千切りキャベツが、1パックでよく売られています。具はありませんが、100円程度で売られていて安いです。

 

■千切りキャベツ

サラダパック

 

 これ、一人者には便利です。なぜかというと、もう切られているからです。いくら食費を安くしたいからといって、一人者の男性がわざわざキャベツを切るのは空しいです。

 それにいくら節約だからといって、キャベツを切るのに時間がかかるのは面倒です。

 

 その点、スーパーなどで売られている千切りキャベツは以下のメリットがあります。

・量がけっこうあり、一人暮らしには十分ある
・キャベツを切る時間の節約ができる(時間は大事)
・安くておいしい
・1パック、100円程度なら手間を考えれば十分安くてお得

 

 何かと、1パック100円程度で売られている千切りキャベツは便利です。

 

 

2つの掛け合わせで安くておいしいツナコーンサラダが簡単に作れる

 今まで気にもとめていなかったけど、この2つの食材を使えば簡単にツナコーンサラダが作れます。

・千切りキャベツ(1パック)
・ツナコーンの缶詰

 

■画像 ツナコーン缶詰と千切りキャベツ

サラダと缶詰

 

【作り方】
① 千切りキャベツをさらにのせる

サラダ

 

② ツナコーンをキャベツの上にのせる

ツナコーンサラダ

(ちなみにこの写真は、1/2の分量です)

 

③ ツナコーンサラダの完成

 

それぞれのせるだけなので、1分もあれば簡単にできます

 

 

数回に分けて食べる

 僕の場合・・

・千切りキャベツ 1パック
・ツナコーン缶詰 1缶

 この量だと、1回で食べる分量としては多いです。なので半分にして2回に分けて食べています。
 また、この分量で3回に分けてもよいかもしれません。

 季節による痛み度合いも考えて、夏は暑くて物がいたみやすいので2回で食べきる。冬は寒くて物がいたみにくいので3回で食べる。僕はこのようにしています。

夏・・ 2回で食べる
冬・・ 3回で食べる

 

節約度合いは?

 コンビニなどでワンセットのツナコーンサラダを買った場合・・

一般的なコンビニサラダ:  約200円

 

 それに対し、スーパー食材でツナコーンサラダを作った場合・・

・千切りキャベツ(1パック)  100円
・ツナコーン缶詰(1缶)    100円
-------------------
 合計             200円

 

これを2回で食べた場合・・

200 ÷ 2 = 100
1回あたり100円になります。

 

またこれを3回で食べた場合・・

200 ÷ 3 = 66.666
1回あたり約70円になります。

 

 節約度合いとしてはグッドです。

 

グッド

 

 

ツナコーンサラダの手間や味は・・

 スーパー食材で簡単に作ったツナコーンサラダですが、手間の面では・・

・千切りキャベツはもうキャベツが切られた状態なので扱いが楽
・千切りキャベツ利用はキャベツを切る必要がないので時間の節約になる
・一人暮らしには千切りキャベツ、オススメ
・1パックの千切りキャベツは、分量が多くてお得。また節約にもなる
・ツナコーンの缶詰を使えば、ツナとコーンの缶詰をそれぞれ買わなくて済む
・ツナコーンの缶詰は、1パックの千切りキャベツの分量としてちょうどよい
・千切りキャベツとツナコーンの缶詰を使えば、簡単にツナコーンサラダが作れる
・この分量と手間を考えたら、費用200円は安い

 

一人暮らしのサラダを作る手間を考えたら申し分ないです。また節約もできてお得です。

 味についてですが、超おいしくもなく、また不味くもなく、そこそこ、おいしいと思うので、僕は満足しています。

 

 一人暮らしの僕が、サラダを食べる理由は、おいしいからというのではなく、どちらかといえば健康のためや、食のバランスといった面が大きいです。

 まあ、このスーパー食材を使えば、それなりにおいしくて、安くて手間のかからないツナコーンサラダが食べられます。

 

 

まとめ

 スーパー食材で、安くておいしく、しかも時間もかからず、手間もそんなにかからないツナコーンサラダを作りたい。

 そんなときは、「千切りキャベツ」と「ツナコーンの缶詰」を使ってみてください。簡単に安くておいしいツナコーンサラダを作ることができます。

 

 この記事が、一人暮らしの人で、安くて美味しく、また手間のかからないツナコーンサラダを作りたい人の参考になればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい