あーあ、最近、コロナ鍋で疲れたなぁ。家にばかりいて「ステイホーム」で飽きてきたなぁ~
そんなあなたへのオススメ商品
(鍋じゃなくて禍 [わざわい] だから・・)

コロナ解消グッズ9選

男がカッコいいと思って買った掃除機の感想/その2(シャープ EC-P8X-P)2020年

ガラス玉 部屋掃除

こんばんは、シケポンです。
一人暮らし歴、約25年。
そんな経験から、一人暮らしの悩みや便利なことをご紹介していきます!

 

 今まで使っていた掃除機の反応が悪くなった・・。なので、その当時(2020年)に販売されていて、男がカッコいいと思った掃除機を買った。そんなカッコいい掃除機の感想記事です。

 

 

前回の掃除機

ドイツの町

 僕は、シャープのスタイリッシュな掃除機が好き。掃除機の性能としてもまずまず。なので、以前はシャープの掃除機(EC-200PX-P)を使っていました。

でも、ピンク色のお気に入りのシャープの掃除機(EC-200PX-P)が、8年間使用していたので、反応が悪くなってきた。使いにくくなってきた。

 

 まあ8年も使っていたので、寿命と考え新しい掃除機を購入することにしました。

 

■以前使っていたシャープの掃除機(EC-200PX-P)

 

[関連記事]
・2001c_男がカッコいいと思って買った掃除機の感想/その1(シャープ EC-200PX-P)2012年

 

 

やっぱり男の掃除機の基準はカッコいい見た目

イエーイマン

 男が掃除機を選ぶ基準。それはやっぱり、カッコいい見た目です。それが第一基準です。性能は二の次かな。でも、性能も大事だけど・・

 

 -PR-

 

 

2020年時点のカッコいい掃除機

 2020年時点で、以前の掃除機の調子が悪くなりカッコいい掃除機を探していました。そしてネット検索。

そんな中から、カッコいい掃除機を見つけました。それがこちら。

 

掃除機

 

シャープから発売されていた、EC-P8X-Pでした。

 以前使っていた、シャープの掃除機(EC-200PX-P)と同じく、ノズル部分や掃除機の全体部分がスタイリッシュでオシャレ。

 

 そして、前回の掃除機と同様、全体的にゴツゴツさを感じて、エヴァンゲリオンの武器みたいでカッコいい見た目と思い、

男心もくすぐるデザインだったので購入しました。

 

(ちなみに年数落ちしていたので、2万5千円程度で新品を購入しました。)

 

 

掃除機の寿命

 掃除機もいちおう、複雑で精密な機械だと僕は考えています。なので、寿命は7~8年持てばよいのかなと考えています。

これが、掃除機の寿命の基準かな。

 

 スポンサーリンク

 

 

過去のシャープ製品の掃除機を見るなら・・

 僕、一人暮らしを始めたときからずっと、シャープ製品の掃除機を使っています。シャープの掃除機、好きです。

 そんなことから、歴代のシャープの掃除機を見ることは、できないかなぁと思っていました。で、検索していたら、よいページを見つけました。こちらです。

 

参考記事
 →シャープ製 掃除機のヘッド、フィルター 吸込口 ダストカッ・・
  (https://store.sharp.co.jp/html/cleaner_option/)

 

 こちら、歴代のシャープ製品の掃除機が見られるので便利です。シャープの掃除機好きの人の参考になればと思います。

 

 

本題の掃除機(シャープ EC-P8X-P)の感想

 実際に、シャープのEC-P8X-Pを購入して使ってみた感想をしてみます。

 

掃除機

 

① 見た目/デザイン

評価: ★★★★★
 前回のシャープの掃除機と同様に、カッコいいデザインと思って購入した、シャープの掃除機(EC-P8X-P)。

数ヶ月使っていますが、見た目はgoodです。デザインはオシャレで好きです。このスタイリッシュなデザインと白色も好きです。

 

エヴァンゲリオンの武器みたいでカッコいい。

 

② 性能/吸引力

評価: ★★★★☆
 掃除機といえば、やっぱり吸引力。2020年の製品(EC-P8X-P)でいえば、可もなく不可もなしといったところ。

凄い吸引力でもなければ、不満足な吸引力でもない。まあ、吸引力は普通といったところです。

 

③ 重量

評価: ★★★★☆
 掃除機(EC-P8X-P)の重さは、この当時(2020年)でいえば、普通の重さ。昔の掃除機は重たかったけど、今(2020年)の掃除機はそれなりの重さです。

昔の掃除機よりは軽いです。重くもなく、軽くもなくといったところ。使いやすい重さです。

 

④ ゴミ捨て種別/ダストカップ

評価: ★★★★☆
 前回の掃除機(EC-200PX-P)で不満だったのがダストカップ。

前回の掃除機(EC-200PX-P)は、ダストカップ内のゴミをゴミ袋に捨てるとき、ホコリが舞い上がり、それが不満でした。

 

 しかし、今回の商品はダストカップが改良されていて、ダストカップの下が開閉して中のゴミを捨てるようになっています。

あと、ゴミが前回と違い圧縮されるようになっています。そのため、ゴミ袋にゴミを捨てるとき、ホコリがほとんど舞い上がらなくなりました。

 

まあ、今回の掃除機のダストカップは、合格点です。

 

[関連記事]
【掃除機】ダストカップは上下ゴミ捨てタイプのどちらがよいか?

 

⑤ コード/コードレス

評価: ★★★★☆
 前回のシャープの掃除機(EC-200PX-P)はコード式でした。

2020年時点でコードレス掃除機もあるのですが、まだバッテリーの性能とバッテリー時間に不安があると考え、結局、今回もコード式の掃除機を選択しました。

 

 一人暮らしで、居間を掃除するときに使うだけなので、コード式でも十分かなと考えます。

コード式の使い勝手はまずまずです。別に不満はありません。

 

⑥ バッテリーの持ち

評価: -----
 この当時(2020年)の掃除機は、コード式とコードレス式(カートリッジ式)が半々で主流といったところ。

カートリッジ式の掃除機をよく見かけるようになりました。

しかし今回も、コード式の掃除機を購入したので、カートリッジ式に対する評価はありません。というか評価できません。

 

 

シャープ(EC-P8X-P)を評価すると・・

 カッコいいシャープの掃除機(EC-P8X-P)を評価すると、こんな感じになりました。

 

 スポンサーリンク

 

NO 評価項目      説明         評価
----------------------------------
01 見た目/デザイン  カッコいい      ★★★★★
02 性能/吸引力    普通         ★★★★☆
03 重量        だいぶ軽くなった   ★★★★☆
04 ダストカップ    改良されて使いやすい ★★★★☆
05 コード/コードレス コード式       ★★★☆☆
06 バッテリーの持ち  バッテリーなし    -----

 

 

今回のシャープの掃除機(EC-P8X-P)はダストカップもgood

 コップのような形をしたダストカップは、ゴミを捨てるとき、ホコリが舞い上がるので不人気でした。

以前の掃除機は、このタイプだったのでゴミを捨てるとき、ホコリが舞い上がり不満でした。

 

 しかし今回、購入した掃除機のダストカップはダストカップの下が開閉するタイプなので、ホコリもほとんど舞い上がらず満足しました。

 デザインも相変わらずカッコよく、好きです。全体的な総合点がよくなり満足しています。

 

グッド

 

 

まとめ

 今回は、僕がカッコいいと思って購入した、シャープの掃除機(EC-P8X-P)を使ってみた感想と、全体的な評価をしてみました。

 この記事が、一人暮らし男性の掃除機の参考になればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい