立川駅構内の長田本庄軒お弁当テイクアウト詳細情報

焼きそば 体験して学んだ知識

 立川駅の長田本庄軒のお弁当テイクアウトってどんな感じ? そこで今回は、僕が疑問に思ったので詳細をレポートします。

 

「ぼっかけ焼きそば」といえば長田本庄軒

「ぼっかけ焼きそば」といえば、やはり長田本庄軒です!。

といいながらも、たまたま立川駅で友達と待ち合わせをして、その前に飯をすませようと思って見つけたお店が長田本庄軒でした。

それが長田本庄軒を知ったきっかけでした。

 

長田本庄軒

 

 

関西では有名らしい

 なんか関西では有名らしいです。あの牛筋(ぎゅうすじ)とこんにゃくが入っていて、オムレツがのっかっている、絶妙なソウルフード焼きそば好きです。

 

 -PR-

 

弁当テイクアウトの疑問

 時間があるときは、もちろんお店で食べればいいのだけれど・・
(メニューも豊富だしね)

でも、時間が取れずに行楽先や観光地、ハイキング先でランチってときあるじゃないですか。

 

そんなとき、「長田本庄軒のお弁当をテイクアウトして、行楽先やハイキング先で食べられないかな?」と思いました。

それに確か、テイクアウトできると思いました。

 

 

テイクアウト弁当の詳細がよくわからない

 そこで、ネットで調べてみるんだけど、テイクアウトの情報がよくわからない。

なのでちょうど立川駅に立ち寄る機会があったので、長田本庄軒のテイクアウト弁当について調べてみました。

 

 

長田本庄軒のテイクアウト情報

僕が実際に行って足で調べた情報です。
(ちなみに、この情報は2019年11月時点でのお話しです)

 

① テイクアウトの種類

 まず、立川駅の長田本庄軒のテイクアウトですが以下です。

 

・すじコンカレー弁当  500円
・ぼっかけ焼きそば丼  550円
・ぼっかけそばめし弁当 500円

 

長田メニュー

弁当メニュー

 

この3種類ならテイクアウトは確実にできます

店内メニューもお持ち帰り可能みたいですが、それは頼んでないのでよくわかりません

テイクアウトなら、この3種類で十分じゃないかなぁ

 

② テイクアウト弁当の注文の仕方

 こちらのテイクアウトコーナーから注文できます。並ぶ必要はありません。

カウンター

 

俺は、間違えて列に並んじゃったぞ。数分してから気づいたけど。テイクアウトは行列に並ばなくていいからね

 

③ 受け取り時間

 そのときにもよると思いますが、注文して5~10分ぐらいでできます。(時間には余裕を持ちましょう)

 

このくらいの基本情報があれば、十分でしょ

 

 

開店時間は・・

 ちなみに、立川駅構内の長田本庄軒の開店時間は、平日、休日ともに7時からだそうです。

 

 

実際にテイクアウト弁当を食べた感想

 実際に長田本庄軒のテイクアウト弁当を食べました。その感想をしてみます。

 

 今回、僕が注文した弁当は「ぼっかけ焼きそば丼」でした。玉子付きで、確か600円でした。

 

弁当1

弁当2

弁当3
(さらに玉子のせるとおいしそうだろ)

 

 「ぼっかけ焼きそば丼」は、ご飯の上にぼっかけ焼きそばをのっけた感じでした。

そのまんまじゃん

 お味はというと、おいしかったです。

行楽地やハイキング先のお弁当としては、値段も手ごろだし、おいしいし程よいと思います。

 

 

まとめ

 行楽地先に長田本庄軒のテイクアウト弁当を持って行き、そこでランチで食べたいと思いました。

そこで、立川駅の長田本庄軒のテイクアウト弁当の詳細情報を知りたかったのですが、僕がピンとくるようなネット情報がありませんでした。

そこで実際にテイクアウト弁当を買ってみてまとめてみました。長田本庄軒のぼっかけ焼きそばファーンの参考になればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい