湘南で開催されたpopサーカスを初めて観た感想記事

メリーゴーランド 日常の雑記

 どうも、シケポンです。先日(2019年5月)、湘南で開催されたpopサーカスを初めて観てきました。そこで今回は、その感想をまとめてみます。

 

鎌倉の知人

 鎌倉に住んでいる知人とlineでグループを作り、複数人でトークしていたら、突然、サーカスを見にいこうという話になりました。

 「まあ、サーカスを観に行くなんて、めったにないし、珍しいからいいか」と思い、大人の3人、男性2名、女性1名でポップサーカスを観に行くことにしました。

 

 -PR-

 

 

今回のサーカス会場

 今回のサーカス会場は、湘南モノレールの湘南深沢駅前でした。

 

 

日本3大サーカス

 今回、女性の人から「ポップサーカスは日本3大サーカスの一つ」と言われました。まあ、日本には3大サーカスが存在するようです。

 

 ちなみに、よく聞くボリショイサーカスは海外のサーカスとのことです。

というか、サーカスに日本や世界といったカテゴリーがあるとは知りませんでした。

 

へえ~、とりあえず、日本には3大サーカスというがあるんだということは知りました。

 

気になったので、ググってみました。まとめると日本3大サーカスは以下とのことです。

・木下サーカス
・ポップサーカス
・キグレサーカス

こちらの記事が、たいへん参考になりました。

 

参考記事
 → 日本の三大サーカスの違いについて教えてください。/yahoo知恵袋

 

ただ現在(2019年)ですが、もうキグレサーカスは存在しないそうです。木下サーカスは日本で一番古いサーカスとのことです。

ポップサーカスは一番歴史が新しく、海外勢を中心としたサーカスとのことです。

 

海外のサーカスについては・・
(ご自分でググってみてください)

 

まあ、日本3大サーカスはこんな感じです。

 

 

今回は自由席で観た

観覧車

 今回の参加者で、誰もサーカスを観たことがありませんでした。

また、みな興味本位だったので、今回は一番安い席の「自由席」にしました。自由席の料金は3000円でした。(前売り購入だと2700円になります)。

 

 まあ、自由席が安い理由があるのですが、後で説明します。

(ごめんなさい。m(_ _)m 指定席いくらなのだかググってみたけどわからない。5000円くらいかな?)

 

 -PR-

 

サーカス会場までの雰囲気レポート

 雰囲気をわかってもらうために、モノレール大船駅からサーカス会場までの雰囲気をお伝えします。

 

ポスター

駅にあったポスターです。

 

 

モノレール

大船駅のモノレールの雰囲気です。こんな感じです。

 

モノレール

モノレール

駅

湘南深沢駅の雰囲気です。こんな感じです。

 

サーカステント

サーカステント

ホームから、もうサーカス会場が見えます。徒歩30秒くらいですかねぇ・・
駅の目の前です。

 

サーカス

サーカス

サーカス

サーカス会場です。サーカスという雰囲気がありますねぇ。

 

モノレールに乗って、サーカス会場までの雰囲気は、こんな感じです。
(今回、初めて湘南モノレールに乗りました)

 

 

実際にポップサーカスを観た感想

水上タクシー 

 実際にポップサーカスをみた感想を書いています。実際のサーカスの演目を見ている時間は、1時間~1時間半程度かなと思いました。

 また、ちょうど真ん中あたりに、10分程度の休憩時間がありました。演目は前半、後半と別れているようです。

 

 演目については、どれもプロのパフォーマーがしているので見ごたえがありました。

これは実際に行って、臨場感を楽しむのがよいと思います。自分が思っていたより迫力がありました。

 

参考動画としては、ポップサーカスの動画をみるのがよいです。

 

参考記事
 → popサーカス

 

 演出もいろいろと計算されつくしているなと思いました。サーカスのピエロさんは、ポップサーカスではクラウンというそうです。

 このクラウンの人たちも、観客をいろいろと魅了したり、次の舞台セットの合間をうまく気をそらせて、つないだりとすごいなと思って見ていました。

 

チケット

 

 プロの人たちが計算つくされて動いているので、観客は観ていて演目に集中でき、楽しかったです。

演目もハラハラ感やドキドキ感があり、プロはすごいなと思って見ていました。

 

男性のパフォーマーは筋肉粒々でたくましいし、女性の人もスタイルがよくて美人でした。なんかスゲーなと思って見てました。

 

 最初にショーが始まる前に、ポップサーカスは日本の3大サーカスの一つと聞いていたので、日本人がメインなのかなと思っていました。

でも実際に見ていたら、ほとんどの人が外人でした。そこで、ポップサーカスは日本のサーカス団だけど外人勢中心のサーカス集団なんだなと思いました。

 

 もちろん家族連れや子供も楽しめますが、迫力があるので、大人でも十分、楽しめます。オススメです。

 

グッド

 

 

自由席はなぜ安いか?

 なぜ自由席が安いのかというと、実は理由があります。それは柱があって演目が見えにくいからです。イメージはこんな感じです。

 

■イメージ図

席

 

イメージ図のように、舞台前あたりに柱があります。自由席はそのため、指定席よりお値段が、お安くなっています。

 

 

自由席の僕の感想

 今回、僕はサーカスの雰囲気がどのよなものか興味本位でサーカスを見ることにしました。

 柱の隙間や柱の脇から演目を観たりして、多少見づらいところもありましたが、パフォーマーの臨場感は伝わってきました。

 

 僕的には、3000円程度でサーカスの醍醐味や臨場感を味わえたので、値段もほどほどでよかったのかなと思いました。

 

 -PR-

 

じっくり味わいたいなら

 サーカスをじっくり味わいたい人は、料金は高くなりますが、やはり自由席より指定席のほうがよいと思います。

 

 

撮影禁止

 基本的に撮影禁止です。いちおう事前情報です。

ただし、終了間際のフィナーレだけは、写真撮影okです。係員が写真撮影okのプラカードを出します。そうすると、フィナーレの写真は許されます。

 

フィナーレ

フィナーレ

 

こんな感じです。

パフォーマーの方も、演技中は集中して演技しているので、絶対に演目中は、写真撮影はやめましょう。

 

 

まとめ

 知り合い同士でグループlineしていたら、突然、サーカスを観に行こうという話になりました。なので興味本位でサーカスを観てきました。

 

 自分が想像していたより、臨場感や計算された演出があり、たいへん楽しかったです。

この記事を読んだら、ぜひ一度はサーカスを観に行ってください。また、サーカスに興味がある人の参考になればと思います。

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい