夏のゴキブリ対策!殺虫スプレーは居間の中央に常備しておこうという話

(階層カテゴリ:一人暮らしの知恵/全般 )
●おすすめ度:80%
投稿日 18/09/20   更新日 18/09/20
 
 
 先日、大きいゴキブリが部屋に出没し、手元に殺虫スプレーがなくて困りました。まじ、ゴキブリを退治するのに困りました。そこで今回は、夏によくあるゴキブリとの格闘対策について考えてみます。
 

ゴキブリが飛んだ

 今回、ゴキブリ退治をしていて初めて、ゴキブリが飛びました。まあ、ゴキブリが飛ぶというのは聞いたことがあるし、身構えていたから何とかなったけど・・。

ゴキブリ、すばしっこく逃げるのも怖いけど、飛ぶのも怖い・・。

 -PR-

今回のゴキブリ退治の話

 今回、ゴキブリ退治の強力な武器、殺虫スプレーをなかなか手にすることができず、退治するのに苦労しました。

そこで、今回は僕のゴキブリ退治の事例を話した後に結論を述べていきます。

パソコンをしていたらゴキブリを発見

 居間のパソコン机でパソコンをしていて、何気なく2~3m、遠くにあるごみ箱を眺めたら、ゴキブリを発見。普通の3cmくらいの大人のゴキブリ。

 「こんにちわ」という感じでゴミ箱の周りをウロチョロしていまいた。それを見て「ひえ~」と思いました。

僕の部屋の間取り

 僕の部屋の間取りはこんな感じです。一人暮らしのワンルームによくあるタイプです。

■イメージ図

 そして全体的な位置関係はこんな感じです。

■イメージ図

青色: ゴミ箱
赤色: ゴキブリ
緑色: 殺虫スプレー

殺虫スプレーがない!

 ゴキブリ用の殺虫スプレーは普段は台所付近に置いている。それは、台所付近でよくゴキブリを見かけるからです。

 でも今回は、僕とゴキブリの位置が悪かった。殺虫スプレーはゴキブリの向こうにありました。

仕切りもあり、回り込んで、殺虫スプレーを手に取ることもできない。マジ、困りました。素手でゴキブリと戦うのは、無理です。

周りを見回す

 ゴミ箱付近をウロチョロしているゴキブリを意識しながら、周りを見回してみました。そうしたら、近くに、アルコール除菌とファブリーズのスプレーがありました。

 スポンサーリンク

 スポンサーリンク

 「ゴキブリ退治には、ファブリーズは無理だろ、違うだろう」と思いました。

いちおうゴキブリを仕留めるまでにはいかなくても、かく乱させるためには、

「アルコール除菌液はアルコールだし、ちょっとはゴキブリに効き目があるかな」と思いました。

そこで、とりあえずアルコール除菌液のスプレーを手に取り、ゴキブリと戦うことにしました。

[関連記事]
 → サッと清潔!一人暮らしに丁度よいアルコール除菌液

たたくという手もあるが・・

 ゴキブリを退治するときに、ハエたたきや新聞紙を丸めて、たたくという手があります。でも、これ非効率です。

サッパリした部屋だとよいかもしれませんが、だいたいは物が置いてある部屋です。

たたく場合は、ゴキブリを一発で仕留めないと、どこかの物陰に隠れてしまいます。そうすると手段がありません。

一方、殺虫スプレーの場合は、物陰にゴキブリが隠れたとしても、その周辺に殺虫スプレーを噴射すれば、いずれゴキブリが死にます。

たたく場合は、広いところで一発で仕留めないといけません。

一方、殺虫スプレーの場合は、広いところでも、物陰にゴキブリが隠れても、ゴキブリを仕留めることができます。

そう考えると、ゴキブリを駆除するときは、叩くよりも、噴射スプレーで駆除するほうが効率的です。

しかも、ゴキブリからある程度離れた場所から退治できるのもよいです。僕は、ゴキブリと戦うときは効率性を考え、殺虫スプレーで戦っています。

 スポンサーリンク

(ゴキブリの殺虫スプレーはこれが一番かな・・)

硬直状態/蛇ににらまれたカエル

 アルコール除菌液のスプレーを手にしたのはよいのですが緊張します。ゴキブリ用の殺虫スプレーなら強力だし心強いのですが、アルコール除菌液だと不安です。

 ゴキブリも僕のことを察してか、ごみ箱のふちでずうっと身構えています。僕もアルコール除菌液のスプレーを片手に1mくらいに近寄り身構えました。

スプレーが心もとないので、戦う勇気が持てません。10分くらい硬直状態が続きました。お互いに蛇ににらまれたカエル状態でした。

戦いの開始と終結

 10分くらいして意を決しました。戦うことを決意しました。アルコール除菌をゴキブリに噴射しました。

そうしたらゴキブリが部屋を飛びました。「ひえ~」という感じでした。

身構えていたのでよけ、そうしたら2mくらい離れた本棚にとまりました。ゴキブリがゴミ箱付近を離れたので、これはチャンス。

すぐ台所に行き、強力な武器、ゴキブリ用の殺虫噴射スプレーを手に取りました。

そして、本棚にとまっていたゴキブリにめがけてゴキブリ用の殺虫スプレーを噴射しました。ゴキブリが慌てて本棚近くのテレビ台に逃げました。

見えなくなったので、今度はテレビ台付近とその周辺をゴキブリ用の殺虫スプレーでところかまわず噴射しました。

2~3分経ってゴキブリの死骸を見つけました。ハエたたきでゴキブリを取り、外にゴキブリの死骸を捨てました。

これでゴキブリとの戦いが終わりました。疲れた。

今回の教訓と対策

 今回、ゴキブリを発見し、ゴキブリ用の殺虫スプレーをなかなか手にすることができず困りました。今回、こんなこともあると教訓になりました。

 また今回の教訓を生かし、今後の夏は、居間の中央にゴキブリ用の殺虫スプレーを置き万一に備えるべきと痛感しました。

いろいろな状況を考えたのですが、居間の中央にゴキブリ用の殺虫スプレーを常備しておけば、どのような状況でも対応できると考えました。

今後は、台所に1本はもちろん、居間の中央にもゴキブリ用の殺虫スプレーを用意しておこうと思いました。もちろんこれは、夏限定ですが。

ゴキブリに遭遇しない方法

 個人的に一人暮らしの人がゴキブリに遭遇しない方法を考えました。こちらもゴキブリの参考記事になります。

[関連記事]
 → 一人暮らしの知恵!夏に自宅でゴキブリとなるべく遭遇しない方法

ゴキブリといえば油

 今回、アルコール除菌液のスプレーで応急処置をしました。でもこれ当たっていたようです。

いちおう「ゴキブリ」、イコール、「油」でアルコールという発想でした。職場の人に聞いたら、やっぱりゴキブリには油の除去系のものがよいらしいです。

効き目があるみたいです。もし手元にゴキブリ用の殺虫スプレーがなかったら、油の除去系のもので対処するとよいそうでう。

いちおう職場の人から聞いた参考情報でした。

この記事で言いたいこと/結論

 万一のことを想定して、どのような状況でもゴキブリ駆除に対応できることを想定して、

「ゴキブリ用の殺虫スプレーは居間の中央に用意しておけよ!」ということが言いたいです。そうすればいかなる状況でも対応ができます。

これがこの記事の結論です。

まとめ

 今回、ゴキブリ退治には一苦労しました。そして今回の件は教訓になりました。この記事を読んでいる人のゴキブリ退治の参考になればと思います。

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告