一人暮らし男の台所掃除を2ヶ月に一回で済ませる方法(新聞紙拭き)

(階層カテゴリ:台所掃除/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 18/09/09   更新日 18/09/09
 
 
 一人暮らしの台所掃除は、なるべく掃除の頻度が少なく、かつ、清潔さやきれいを保ちたい・・。そこで今回は、台所掃除を2ヶ月に一回で済むような掃除方法について考えてみます。
 

家事全般が嫌い

 一人暮らし男のシケポンです。正直、家事全般が嫌いです。家事に時間をかけたくありません。まあ、一人暮らし男性はみんなそうかな・・

 そこで今回は、台所掃除にスポットを当て考えてみます。

 -PR-

2ヶ月に1回で十分

 一人暮らしの台所掃除なのですが・・

自分の中では、2ヶ月に1回すれば十分かなと思っています。

というか、たわしにクレンザーをつけて、毎月1回、必ず台所掃除をするのは僕にとってしんどいです。

それに、台所でのほとんどが、食器洗いで使って、滅多に料理は作らないからです。

 そんなことから、一人暮らし男性の台所掃除は、「2ヶ月に1回」が適度かと考えます。

(まめな人は、まめに掃除してください。僕はなるべくなら掃除なんてしたくない人です)

ずぼらで効率的な台所掃除

 僕が今まで考えた、ずぼらで効率的な台所掃除の方法です。一人暮らしで台所掃除を簡単に済ませたい人は参考にしてください。

参考記事
 → 台所掃除で付着したクレンザーを簡単に拭き取る方法
 → 短時間拭き取り!一人暮らし男の台所掃除テクニック

2ヶ月に1回の台所掃除だと汚れる

 自分は2ヶ月に1回の割合で台所掃除をするようにしています。なぜなら面倒くさいからです。

でも台所掃除が2ヶ月に1回なので、シンクがヌメッたり、洗剤カスなどで台所がよく汚れます。

さすがに、もう少し清潔を保ちたいと考えています。

僕の台所の生活風景

 自分の台所の使い方としては、たまに野菜をカットしたりします。薬味のネギを切ったり、保存食用のキノコをカットしたり。

あとたまに、料理を作ったりもします。スパゲティーとか、マーボーなすとか、簡単に作れそうな料理は作ったりします。

手の込んだ料理はしません。簡単料理や野菜カットで、台所を使ったとしても、頻度は1週間に1,2回程度といったところです。

 あとはもっぱら、食器洗いで台所を使います。僕が台所を使う頻度はこんなものです。

台所掃除、楽にできない?

 台所掃除は2ヶ月に1回して、あとはほったらかし。なので掃除してから時間が経つと、けっこう台所は、ヌメッていたり、汚れが激しいです。

 さすがにもう少しきれいさを保ちたいです。そして、2ヶ月に1回の台所掃除も、きれいな台所を心がけて、時間もかからず簡単に掃除できるようにしたいです。

 そこで、ある程度、台所がいつもきれいさをキープできる方法はないかと考えるようになりました。

 -PR-

トイレ掃除からのヒント

 ある程度、台所のきれいさをいつもキープしたい。そこでよい方法はないか考えてみました。

そして思いついたのが、トイレ掃除での僕のアイデアでした。

自分は、1ヶ月に1回するトイレ掃除を楽にするために、トイレで大きいのをしたときに、そのあとすぐに、便器ブラシで便器に付いた汚れをすぐ落とすようにしています。

 こうすると、便器のきれいさをいつも保て、トイレ掃除をするとき、時間もかけず簡単にトイレ掃除ができます。

 要は、きたなくなっても、そのまま放置ではなく、ちょっとでも汚れたら、すぐ掃除をする。すぐ汚れをふき取る。

汚れた直後は、なんでもやわらかいので簡単にふき取れます。しかし、放っておくと固まり、いざ掃除しようとなると大変です。

 今までは、台所が汚いと思っても放置していました。

でも、台所もトイレと同じように、「ちょっとでも汚くなったと思ったら、すぐ汚れをふき取ろう」と思いました。

そうすれば、いざ台所掃除をするときも簡単に掃除できると考えました。そしてある程度、台所のきれいさをキープできると考えました。

何でふき取る?

 台所が汚れたとき、毎回、雑巾でふき取っていると大変です。なぜなら、雑巾を絞ったり、きれいにしないといけないからです。

雑巾に無駄な時間はかけたくありません。

 そこで、新聞紙でふき取ればよいのではないかと思いました。ふき取ったらゴミで捨てればよいと考えました。

新聞紙を使い捨ての雑巾みたいに使えば、手間がかからず何かと便利と考えました。

やってみた感想

 実際に、台所が「ちょっと汚れてきたな」と思ったときに、新聞紙で台所やシンクをふき取ってみました。

 感想としては、新聞紙はある程度、ザラザラしているので、ふき取り道具としてはよいと思いました。

そして、そこそこ台所をきれいにキープすることができました。拭いて使った新聞紙は、ごみ箱に捨てるだけなので扱いも楽でした。

 また、台所がいつもそこそこきれいなので、2ヶ月に1回の台所掃除も簡単に時間をかけずにできるようになりました。

 自分としては、このアイデア、ある程度、台所の清潔さをキープできるので合格点です。

■イメージ画像

新聞紙で台所をふき取る頻度は?

 「台所がちょっと汚くなってきたな」と思ったときにするとよいので、1週間に1,2回程度やれば十分と考えます。

新聞紙でこまめなふき取りが大事

 台所をいつもきれいにしておきたいなら、新聞紙でのこまめなふき取りが大事と考えます。

ちょっと台所が汚いと感じて、新聞紙でふき取りをする習慣をつけることが大事と考えます。そうすると、台所をいつもきれいな状態に保てます。

まとめ

 台所を簡単に、いつもそこそこきれいにキープできないかと思っていました。

そこで考えたのが、汚れているなと感じたときに、新聞紙で台所を拭くというアイデアでした。

このことをすることにより、以前より、台所の清潔さをキープすることができました。一人暮らしで台所の汚れにちょっと悩んでいる人の参考になればと思います。

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告