日本×ポーランド戦を見ていて一番怖くて危なかったシーン【ロシアW杯 2018】

(階層カテゴリ:日常の雑記/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 18/07/03   更新日 18/07/03
 
 
 どうも、シケポンです。「ロシアW杯 2018」のグループH、白熱しています。第3戦のポーランド戦。試合には負けましたが、日本は決勝Tにコマを進めました。そこで今回は、日本×ポーランド戦を振り返ってみます。
 

元気がないポーランド

 グループHの中では、一番FIFAランキングが上なポーランド。でも2敗を喫し、元気がありません。

 -PR-

重要なグループリーグ第3戦

 日本としてはグループリーグの第3戦。ポーランド戦との結果により、決勝Tに進めるかの大事な試合です。

一方、ポーランドは2敗しているので敗退が決まり。でもここは維持を見せて、3敗だけは避けたい大事な試合です。

お互いに意地があり重要な試合です。

試合結果を軽くおさらい

 一進一退のゲームでしたが、均衡が破れる。

後半、フリーキックからポーランドのFWがノーマークでボールを押し込み、ポーランドが1点を先制。

ラストの10分は、日本がバック同士でボールを回して時間を稼ぎ、物議をかもす。そのまま、1対0の日本の負けで試合終了。

でも、日本は最終的に2位になり決勝Tに進出。

この試合のよい印象

 まあボール回しで、時間を稼いだ件については置いといて、川島のゴールライン、ギリギリのファインセーブはすごかった。神セーブはよかった。

ヒヤリとした場面/悪い印象

 このポーランド戦、何かといろいろありました。普通の人は、この試合で一番印象に残ったことはと聞かれると、ボール回しで時間稼ぎをしたことを一番に上げると思います。

 でも僕の場合、違います。

 自分がポーランド戦で一番印象に残ったのが、槙野のボールクリアしたのが、オンゴールにならなかったことです。このシーンを見ていて僕は一番ヒヤリとしました。

■槙野

画像引用: yahoo

 後半、ポーランドに1点を取られ、さらにポーランドの猛攻が続く。そして、ポーランドが日本の陣地に攻め込み、ゴール前にグランダーのボールを入れる。

 そして、槙野がスライディングして、足で見事なゴール枠内へのコースをついたシュートを放つ。 ん?

「槙野、ナイスシュートだけど、それ日本のゴールだよ! やばいんじゃない」「これまずいよ」と思って見ていました。

槙野はゴール外にクリアしたかったんだろうけど、足を出しあてたら、ナイスな、ゴールへのシュート?。

 必死な顔して川島がパンチングして、ボールをはじきました。オンゴールにならないですみました。

参考動画
 → 動画】ポーランド戦で日本代表の槙野智章があわやオウンゴール未遂

 いやー、これを見ていて本当に焦った。これがオンゴールで1点入っていたら大変なことになったなあと思ってみてました。

 もし、このシーンで、オンゴールにより1点が入っていたら、2対0になっていました。そうしたら、フェアプレーポイントで優位だった日本が、得失点差で3位に下がる。

 もし、それで試合が終了していたら槙野が戦犯になっていただろうなと思いました。すごい重い雰囲気が流れたろうなと思いました。

 だから、このオンゴール、本当になくてよかったです。前に駒野がPKを外して戦犯扱いになったことを思い出しました。

 自分は駒野選手のつらさとかも、察しできるのでそんなに落ち込まないでよいのではと思ってみていました。

 いちサッカーファーンとしては、選手がベストを尽くして最後になってしまった結果なら、僕はどんな結果であれ、そんなに悪いとは思いません。

 たまたま、試合の勝敗の役回りがその人に回ってきただけです。僕はあまり気にしませんが世の中の人は、非難します。

 選手も一生懸命、頑張っているのだから、そこは大きな心でみてあげるのもサポーターではないかと思います。

 本当に槙野のオンゴールになりそうなシーンにはヒヤリとしました。そして本当に、オンゴールにならなくてよかったと思いました。

 ポーランド戦は、いろいろありましたが、僕はこのシーンが一番印象に残りました。

 -PR-

国際試合でオンゴールあったっけ?

 自分の記憶の中で、日本代表の試合でオンゴールって、あったっけ?。あまり記憶がありません。

オンゴールは心が痛いので見たくないシーンですね。相手ならいいけど。僕はそう思います。

まとめ

 スタメン6人入れ替えや、神セーブやオンゴールになりそうなシーン、そして負けていながらボールをバックスが回すシーン。

ポーランド戦はとにかく、いろいろありました。

 でも自分が一番印象に残ったシーンはオンゴールになりそうなヒヤリとしたシーンでした。

これ入っていたら大変なことになっていただろうなと思いました。同じ考えの人がいて、共感できればと思います。

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告