口内ケア!回転式の電動歯ブラシを使って舌苔を簡単に取る方法

(階層カテゴリ:生活課題/舌苔 )
●おすすめ度:80%
投稿日 18/05/30   更新日 18/06/08
 
 
 舌が白いのは、とても気になります。また、舌苔がついていると口臭もきついです。口内環境や衛生面、そして、舌のためにも舌苔は取り除き、舌は常にきれいにしておきたいものです。そこで今回は、回転式の電動歯ブラシを使って、舌苔を取り舌をきれいにする方法についてご紹介します。
 

気がつくと舌が白い

 洗面台で鏡の前に立ったとき、口を何気なく開け、自分の口の中をみてみる。そうすると、舌が舌苔で真っ白なときがよくあります。困ります。いかにも、口の中が不衛生と感じます。

■イメージ画像

舌苔を簡単に取るよい方法

 気が付くと舌が白いことがよくあります。そして、舌苔が舌にこびりついていることがよくあります。そんな舌苔を洗面台で気づいたら、すぐ除去したい・・。

そこで今回は、始めから僕の結論を言ってしまします。
舌苔を簡単に取るには・・

回転式の電動歯ブラシを使うと便利です!
回転式の電動歯ブラシを使うと、舌苔を簡単に取って、舌をきれいにすることができます。

これが、僕がオススメする舌苔の除去法です。舌をキレイにして、口内環境をよくする方法です。

 -PR-

舌苔の基礎知識

 舌苔の基本的なことが書かれている、よい記事を見つけました。こちらの記事は、舌苔の基本的な知識の参考になります。一読して、舌苔の理解を深めておきましょう。

参考記事

 → 舌苔がつきやすい、舌が白いと口臭がキツいって!?原因と病気の可能性・治し方は

舌が白いと口臭もきつい

 口を覆うように自分の手をあて、自分の息を吐いてみる。そして、手の中の、自分の息をかいでみる。そうすると、自分の息がくさいことがよくあります。

 そのとき、鏡で口の中を見てみると、舌苔で舌が白くなっている。舌苔で息がくさいことがよくあります。

 舌苔は口の中の衛生面でもよくないし、口臭にもよくない。舌が白くていいことなんて一つもありません。

舌が白いのは悩みのタネ

 ふと気がつくと、舌が真っ白で、舌苔が溜まっているのは悩みのタネです。舌苔を簡単に取る方法はないかと思いました。

そこで、舌苔を簡単に取り、舌をスッキリする方法について、いくつかチャレンジしてみました。

舌苔を簡単に取る方法と参考例

 舌苔を簡単に、そして、効率的に取る方法について、いくつかチャレンジしてみました。その参考例を以下にまとめました。

その1/ 舌ブラシを使う

 スーパーやドラックストアーなどのマウスコーナーを見ていると、舌ブラシがあります。この商品、気になったことがあったので使ってみました。こういうやつです。

 スポンサーリンク

 毛が短くて、舌を磨きやすいように扇形になっている。舌苔には効果があり、使いやすいだろうと思い、購入して使ってみました。

 自分の使った感想は・・・
うーん、よい商品だと思うのですが、なんか僕の中ではピンときませんでした。

残念ですというとこです。なんとなく舌苔が取りやすいとは思いませんでした。なぜなのだかわかりません。

 あと、僕がちょっと不満に思ったのが、お口のケアのために、歯ブラシと舌ブラシの2本のブラシが必要になるということです。

こういうブラシは、1本で十分かなと思いました。

 これは、個人的な部分もありますが、自分としては舌ブラシ、舌苔を取るのに便利とは思えませんでした。これが僕の率直な舌ブラシの感想です。

その2/ 歯ブラシを使う

 舌ブラシで舌苔が取りにくいのであれば、歯ブラシで舌苔を取ってみてはと思いつきました。なので、実践してみました。

 スポンサーリンク

歯ブラシで舌苔を取るのは、舌先ならよいです。でも、舌の中ほどや、舌の奥あたりを歯ブラシで舌を磨くのは、「おえっ」ときます。

歯ブラシの大きさで舌の奥は磨きにくいです。舌の奥の舌苔は、除去しにくいです。

喉奥に異物が入ってくると嗚咽してしまうのは仕方ありません。歯ブラシで舌苔の除去をすると、嗚咽感があるので、たまにはしますがよくはやりません。

その3/ 人差し指を使う

 自分の人差し指を口の中に入れて、爪で舌の上をひっかいて舌苔を取ったことがあります。たまによくやります。

歯ブラシと違い、自分の指なので嗚咽感が少ないです。舌苔もそれなりに取れます。指で舌苔を取るのはそこそこよい方法だと思います。

特に舌の奥の舌苔除去をするときは、指でひっかいて取るのがよいです。しかし、口の中に入れる指は、清潔感を保ちたいものです。

そして、見た目や印象がこの方法は悪いです。よいところもあれば、悪いところもあるといったところです。

その4/ 回転式の電動歯ブラシを使う

 母親に勧められてから、回転式の電動歯ブラシを使うようになりました。そこで、舌の掃除にも、回転式の電動歯ブラシを使ってみてはと思いました。

 スポンサーリンク

 実際に舌の掃除に回転式の電動歯ブラシを使いましたが実によかったです。

回転式なので、研磨に威力があり、頑固な舌苔も、けっこうきれいに取り除いてくれます。これは回転式の電動歯ブラシを使っている人なら、イメージがわかると思います。

 あと、回転式の電動歯ブラシは先端が比較的小さいので嗚咽感が歯ブラシのときよりも少ないです。これも利点です。

 回転式の電動歯ブラシで舌苔を取ると、回転の威力で舌苔が取りやすい、先端が小さいので嗚咽感が少ない、そして清潔感がある。

今まで、いろいろな方法で舌苔を取ることにチャレンジしてきましたが、回転式の電動歯ブラシで舌苔を取るのが一番よかったです。

おさらい

 舌苔を簡単にきれいに取りたい。そんなときは回転式の電動歯ブラシを使うのがオススメです。

回転式の電動歯ブラシは威力があるので、頑固な舌苔を簡単に取ってくれます。
また、回転式の電動歯ブラシで舌苔を取るメリットを以下にまとめます。

① 威力があるので、比較的簡単に舌苔が取れる
② 先端が小さいので嗚咽感が少ない
③ 衛生的

 舌苔を取るのに回転式の電動歯ブラシを使うというのは、意外かもしれませんが実際に使ってみるとなかなかよいです。

ムリはやめよう

 全般的には、回転式の電動歯ブラシで舌苔を取るのはよいです。しかし、喉奥の舌苔を取るのは不向きです。ムリをしない程度で、回転式の電動歯ブラシで舌苔を取りましょう。

まとめ

 自分は気がつくとよく、舌苔で舌が白くなっていることが多いです。

口の中の衛生面的にも、口臭面的にも、舌苔を簡単に取る、よい方法はないかと思っていました。

そんなとき、普段から使っていた、回転式の電動歯ブラシに着目しました。これで舌苔を取るとなかなかよかったです。

僕の舌苔を取るオススメの商品です。この記事が、舌苔にうまく取るのに困っている人の参考になればと思います。

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告