足のくさい人必見!ゴシゴシ洗い不要で靴の雑菌とニオイを簡単にとる靴洗い法

(階層カテゴリ:生活課題/シューズ )
●おすすめ度:80%
投稿日 18/04/15   更新日 18/06/14
 
 
 僕の足はくさい。そしてすぐに靴がくさくなる・・。そこで今回は、自分の労力をなるべく使わずに靴の雑菌とくさいニオイを簡単にとる靴洗い法について考えてみます。
 

対象とする靴

 対象とする靴はシューズや作業靴とします。要するに革靴以外の靴をこの靴洗い法の対象とします。

この記事の対象者

 この記事の対象者は、自分のように足がすごく臭くて、靴もすぐ臭くなり、靴のにおいに困っている人を対象とします。

また靴のくさいニオイを自分の手間をあまりかけずに簡単にとりたい人を対象とします。

-PR-

僕の足はくさい!そしてシューズのニオイ課題

 僕の足は超くさい。そしてすぐに靴がくさくなる・・。普通に靴洗いをしてもなかなかこびりついた靴の嫌なニオイが取れない。

そこで、なるべく靴洗いに手間をかけずに、そして自分の労力をなるべく使わないで簡単に靴のニオイをとる方法はないか考えるようになりました。

いつも靴のくさいニオイには悩んでいたし頭を悩ませていました。

通常の靴洗いの不満

 通常の靴洗いというと、こんな感じだと思います。

 浴室に行ってバケツに水をくむ。そして靴(シューズ)を水につけ濡らし、洗剤とたわしで靴を洗う。たわしで靴をゴシゴシして洗う。

そしてある程度、きれいになったら靴をバケツの水ですすぐ。またはシャワーですすぐ。そしてベランダに行き靴を干して天日で乾かす。

 これが一般的な靴洗いだと思います。足がそんなにくさくない人はこの方法で十分よいと思います。

でも足のくさい人は、通常の靴洗いで汚れは取れても、靴の雑菌や、こびりついたくさいニオイは取れません。

 いつもたわしで、ゴシゴシ一生懸命に靴を洗うけど、靴のくさいニオイが取れないのでイラっとしていました。

労力の割には効果がないのでイラっとしていました。そして靴をいつもゴシゴシ洗うのが面倒くさいと思っていました。

■シューズ洗いのイメージイラスト

発想を変えてみる

 どうせ一生懸命に靴をゴシゴシ洗っても、靴の嫌なニオイは取れない・・。

そこで、発想を変えてみようと思いました。

「たわしで洗ってニオイが取れないなら、漂白剤につけてみてニオイを取ってみては?」と考えました。

要するに靴をつけ置き洗いしてみてはと思いました。

 つけ置き洗いにすれば、靴をゴシゴシ洗う必要はない。それに漂白剤へのつけ置きなのでゴシゴシ洗うよりニオイ取り効果が高いと考えました。

靴のつけ置き洗いの感想

 靴(シューズ)の洗い方をゴシゴシたわしで洗う方法から、漂白剤へのつけ置き洗いに変更してみました。

 半日くらい靴を漂白剤につけておく。そしてあとは簡単にすすぐだけ。そして天日干ししてみました。

その感想は・・

 まず、靴をゴシゴシ洗わなくて済むのがよいと思いました。これでムダな労力を使わなくて済むのがよいと思いました。つけ置き洗いだけでも、汚れは簡単に落ちました。

 あと、雑菌死滅効果、嫌なニオイがけっこう取れるのもよいと思いました。漂白剤を入れた水に長時間、靴を浸しているので雑菌や嫌なニオイがけっこう取れたと感じました。

 靴洗いに、あまりムダな労力を使わず、しかもニオイ取り効果も高い。

この僕が考えた靴のつけ置き洗い方法、半日ほったらかしておくだけで靴がきれいになり、ニオイもとれるので大変よいと思いました。

僕の中では手間がそんなにかからず、合格点の靴洗い方法でした。

靴のつけ置き場所

 僕の場合、靴のつけ置きは洗濯機でやっています。この後に、洗濯機を使った靴のつけ置き洗い方法について説明します。

 スポンサーリンク

靴のつけ置き洗いのやり方

 僕がやっている靴のつけ置き洗い方法について簡単に説明します。参考にしてください。

① 洗濯機の中にゴミ袋をセットする。(これは洗濯機の故障防止のためです)

   ・個人的には90Lサイズのゴミ袋がよいです
   ・あと参考情報として自分が使っている洗濯機は5kgです

② 洗濯機の水を満杯にする

③ 洗濯機の水に漂白剤を適度に入れる

④ 靴(シューズ)を洗濯機の中に入れてつけ置きする

  → 自分の場合、オリジナル重石で靴を沈めています

オリジナル重石の参考記事

費用が安くて簡単に作れる!家庭で使いやすい手作り重石
家庭で使いやすい重石が欲しい。でもピンとくる商品が通販サイトで検索してもない。そこで自分で使いやすい家庭用の重石を作ることを考えました。今回はそんなお話です。

⑤ 半日くらいほったらかしにしておく

⑥ 半日してから靴をすすぐ

  → すすぎも洗濯機を利用してすすぎます

⑦ すすぎ終わったらベランダで靴を天日干しする

⑧ 靴を数時間、数日、天日干しして乾いたら取り込む

⑨ 終了

 -PR-

この靴洗い方法のメリット

 この靴洗い方法、靴のつけ置き洗いのメリットについて簡単にまとめてみます。

・ゴシゴシ洗わなくてよい
・靴の脱臭効果が高い
・靴洗いで自分の手間があまりかからない
・基本的にほったらかしておくだけで靴の嫌なニオイが取れる
・漂白剤への長時間つけ置きなのでニオイが取れやすい
・洗濯機に張った水で靴をすすぐのですすぎが簡単

 特にデメリットはないと思われ、メリットが多いと感じます。

まとめ

 足がくさい僕。すぐに靴がくさくなる。そして靴にこびりついた嫌なニオイがなかなか取れずに困っていました。

そこで靴洗い方法をたわし洗いからつけ置き洗いに変更してみました。

これにより靴洗いの手間があまりかからなくなり、ムダな労力も使わないで済むようになりました。

そして靴のニオイもたわし洗いより、つけ置き洗いのほうがよくニオイが取れるようになりました。

靴がくさくて困っている人、および、くさい靴の靴洗い方法に困っている人の参考になればと思います。

【合わせて読みたい記事】

くさい足に関する記事です。オススメです。

足が臭い!重曹を使って簡単にできる夏の消臭対策と体験レポート
足がくさいみなさん、夏は特に足裏に汗をかき、くさくなりませんか? そこで今回は手間がかからず簡単にできて効果のある、夏のくさい足対策について考えてみます。
男の足裏の角質落としに最適!僕が使った中で一番良かった炭の軽石「素足美人」
(階層カテゴリ:生活課題/足裏 ) ●おすすめ度:80% 投稿日 18/05/13   更新日 18/05/13      僕は足...

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット広告A



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告