最近の縦型電気ヒーターはでかい!そんな暖房器具のオススメ収納場所

(階層カテゴリ:生活課題/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/11/07   更新日 17/11/07
 
 
 最近の縦型電気ヒーターは大きいです。大きいので押入れに縦方向に入れられず収納するとき困ります。そこで今回は大型の縦型電気ヒーターを上手く収納する場所について考えてみます。
 

電気ヒーターは便利

 最近の電気ヒーターは便利です。コンセントを差し込み、スイッチを入れるだけでやんわりした暖かさを作ることができます。灯油も不要で便利です。

寒い季節や季節の変わり目に重宝しています。

 スポンサーリンク

一人暮らしの部屋は狭い

 僕は一人暮らしをしています。そして、一人暮らしのワンルーム部屋は狭い。もう物がいっぱい。押入れもぎゅうぎゅうです。そんな中、最近、新しい縦型電気ヒーターを買いました。

届いた商品をみたら予想外にでかい。どこに収納すればよいか悩みました。

 -PR-

うーん、予想以上に大きい

 前に使っていた縦型のカーボンヒーターが壊れました。仕方ないので新しく縦型の電気ヒーターを買いなおすことにしました。ネット通販で自分の好みのデザインを選び新規購入。

前のカーボンヒーターは値段が4000~5000円くらいでした。今度のは9000円くらいでした。「最近の縦型電気ヒーターは高いんだな」くらいしか思っていませんでした。

宅急便で家に送られ玄関で商品を受け取ったときびっくり。「あれ?、俺が思っていたよりでかいぞ!」と思いました。とりあえず受け取りました。

形は似ているけど異なる

 前のはカーボンヒーターでした。今度のはシーズヒーターというものでした。デザインで選んだのであまり気にしていませんでした。購入した後に調べたら違いがわかりました。

とりあえず、温かくなればよい。問題は大きさです。ネット通販の画像で見たときは、「前のやつと同じくらいの大きさだろう」くらいしか思っていませんでした。

でも実物がこんなにでかいとは思いませんでした。

大きさの比較

 前のカーボンヒーターのときは高さが約60cmくらいでした。2Lのペットボトルでいえば2本分くらいの高さです。今度のシーズヒーターは高さが約80cmくらいあります。

2Lのペットボトルでいえば3本分くらいの高さになります。

■シーズヒーターとペットボトル比較

 別に部屋で普段、使っているときは問題ありません。問題は季節が過ぎ、使わなくなったときの保管場所について困りました。

押入れに入らない

 前のカーボンヒーターのときは60cmくらいでした。なので、押入れに縦方向に入りました。今度のは約80cmありでかいので、押入れに縦方向に入らなくなってしまいました。

たいへん困りました。うーん・・・

いろいろ収納場所を探す

 一人暮らしの狭い部屋の中で、縦80cmの収納スペースを確保するのは結構苦労します。部屋の中を探したのですが始めはありませんでした。

でも何となく思いついたのが冷蔵庫裏でした。自分の場合、ちょうど冷蔵庫裏に広いスペースを確保していました。

それに冷蔵庫は縦型で大きい製品なので、冷蔵庫裏に80cmの電気ヒーターを収納するにはよいと思いました。

 スポンサーリンク

冷蔵庫裏に収納してみる

 約80cmある電気ヒーターの箱を試しに、冷蔵庫裏に置いてみました。そうしたらぴったり入りました。

冷蔵庫裏に収納しているので、普段どおりの生活ができ、全然気になりません。よいスペースを見つけたと思いました。

■冷蔵庫裏の収納写真

まとめ

 最近の電気ヒーターは大きく80cmくらいあります。この大きさですと押入れに縦方向に収納できません。そこで私がオススメする収納場所、収納スペースは冷蔵庫裏です。

冷蔵庫は縦方向の大きな製品です。その裏に大型電気ヒーターを収納すると違和感なく、シンプルに収納できます。大型電気ヒーターの収納にお困りの方の参考になればと思います。
 
 
●大型電気ヒーターの収納についてでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット広告A



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告