ニシダ角ハンガーの不思議?なぜネット通販だと高いの?

(階層カテゴリ:日常の素朴な疑問/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/09/17   更新日 18/05/12
 
 
 シケポンです。ニシダの角ハンガーは使いやすいのでよく愛用しています。でもちょっと不思議なことがあります。そこで今回は、そのことについて記事にしてみます。
 

ニシダの角ハンガーの個人意見

 ニシダの角ハンガー(プラ48)というのがあります。

ホームセンターなどでよく販売されています。特に「プラ48」というのが重要で、この大きさと48個の洗濯ばさみは、スタンダードで使いやすく自分は気に入っています。

いつも角ハンガーを購入するときは、ニシダの角ハンガー(プラ48)を購入しています。これ自分にとってマストアイテムです。

 スポンサーリンク

前々からの不思議

 でも、この角ハンガーでちょっと不思議なことがあります。この商品、ネットで購入しようと思うとやたらと高いんです。これ不思議です。

 こういう商品は壊れたときに欲しいもの。ホームセンターに行くのが面倒くさいからネットで購入しようと思い、調べてみるとやたらと値段が高い。いつも不思議です。

実際に調べてみると、ホームセンターでの価格は1000円くらいなのに、ネット通販の価格をみると、だいたい1500~2000円くらいします。

2000円というとホームセンターで売られている価格の2倍です。高い! これ前からの不思議です。ちなみに自分が調べた参考価格を以下に上げておきます。

 ホームセンター  1000円
 楽天       1500円
 amazon      2000円

うーん、不思議です。

たぶん

 たぶん、ホームセンターで売るようにして、ネット通販ではあまり売りたくないんだろうと思います。ニシダは直接販売を好んでいるみたいです。

この値段のつけ方はそう考えるしかありません。きっと販売元にとってホームセンターでの直接販売のほうがなにかとよいのかなと思います。

消費者にとっては値段がだいたい同じなら、ネット通販のほうが便利なんですけど・・・ なんか事情があると思うので仕方ありません・・・

安さ重視

 自分はネット通販とホームセンターでの値段の格差を知っているので、角ハンガーを購入するときは、面倒ですがホームセンターに行って購入しています。

売れ筋商品みたいなので、ホームセンターに行ったときに売り切れていて、品切れのときがあります。即座に購入できなくて困るけど、我慢しています。

あきらめて再入荷してから購入するようにしています。

正直、ちょっと手間はかかりますが、安さを重視してホームセンターで角ハンガーを購入しています。

 -PR-

この商品を購入したいなら

 ネット通販とホームセンターの価格で、ここまで差がある商品はあまりないと思います。この商品を購入したいときは、ホームセンターで購入するのが安くて無難です。

ホームセンターに足を運びましょう。

まとめ

 前々からの生活の中で、このニシダの角ハンガーのホームセンターとネット通販での販売価格の差が気になっていました。また、不思議に思っていました。

今回、気になっていたので記事にしてみました。参考になればと思います。

【合わせて読みたい記事】

こちらも、角ハンガーのおすすめ記事です。

洗濯ピンチハンガーがすぐ壊れて腹が立つ!その改善方法(工夫して長持ちさせる方法)
一人暮らし男の生活課題・・・。それはプラスチック製(樹脂)の洗濯ピンチハンガーをベランダに放置しておくと、直射日光ですぐ劣化してすぐ壊れてしまうことです。今回はこの問題について考えてみます。

 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
 
おしまい
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告