目の淵、目じりがストレスでぴくぴく痙攣する!そんな体験と対処法

(階層カテゴリ:健康管理/ストレス)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/09/08   更新日 17/09/08
 
 
 ストレスに弱いシケポンです。最近、目の淵がぴくぴく痙攣する症状がでるようになりました。そこでこの目の淵がぴくぴく痙攣する原因と解決策について考えてみたいと思います。
 

目じりの不調

 気が付くと目じり、目の淵がぴくぴく痙攣するようになりました。頻度としてはひどい時は、1時間に10回くらいかな。

自分の意思とは関係なく、とにかく勝手に時折、左目の淵が痙攣します。視力とかは落ちてはいません。ただ目の淵がぴくぴく痙攣します。これなかなか煩わしいです。

原因はストレスなのは分かっています。

■目のイメージ

思い当たる節

 自分は今、倉庫でアルバイトをしています。そこに夕方から使えない50代のトラック運転手のアルバイトが数時間、スポットできます。

こいつ、使えない馬鹿なのに自分はできると勘違いしているアホです。自分勝手なことばかりして、回りと強調して仕事ができません。

同じ時間帯にくる大学生のほうが一生懸命やってくれるし、ありがたいです。この使えない馬鹿トラック運転手と仕事でいざこざがあり、怒鳴られたのが数回ありました。

こいつ馬鹿で常識ないから、こっちもいいかえしたいけど我慢していました。こんな低脳なトラック運転手のバカ、豆腐に釘を打つようなもので正論をいっても通じません。

おまえ、人と強調して仕事しろよ。馬鹿トラック運転手。常識もて。でも、こんな奴にいってもムダか。馬鹿だから。バカに正論が通じないのは困るよ。

職場で馬鹿トラック運転手に何回か怒鳴られたことがあり、これが原因で目の淵がぴくぴく痙攣するようになりました。

脳が勝手に反応

 自分では、意識しているつもりはないけど、もう脳が勝手に反応しているみたいです。目の淵が勝手にぴくぴく痙攣するようになりました。

 ストレスがたまっているなというのは、分かっているので休みの日は友だちと飲んだり、ストレス発散を試みましたが、あまり改善されませんでした。

目の淵の痙攣によいのは?

 とりあえず、目の淵がぴくぴく痙攣して生活や仕事をしていて煩わしいので何とかしようと思いました。そこで、ネット検索して改善方法を探してみました。

 ネットの情報によると・・・

① 遠くを見るとよい
② まばたきをわざとパチパチ何回もして、目の淵の筋肉を動かすとよい

というのをみました。なるほど一理あると思いました。そして、実際にこの2つをやってみました。

遠くを見るのも、わざと目をパチパチまばたきするのも、多少の脳へのリラックス効果があるように感じました。

 これをしたから治るというものではありませんでしたが、気持ち的には多少のリラックス効果があるように感じられ、そこそこよいと思いました。

 多少の脳へのリラックス効果はあるように感じました。ですが、やはり目の淵の痙攣は治りませんでした。

ストレスの原因の根絶

 僕の目の淵の痙攣の原因は、馬鹿トラック運転手に怒鳴られたのが原因でした。仕方ないのでアホに怒鳴られないように、仕事でアホといざこざを起こさないようにしました。

自分に変調をきたしているので、まず自分が折れて、ストレスの原因の根絶をしようと思いました。とにかくいざこざをやめて怒鳴られないようにしようと思いました。

 (あーあ、でも使えないアホにはむかつく。社会常識のない馬鹿トラック運転手)

怒鳴られないようになってから

 ワザといざこざをするのはやめました。怒鳴られないようになってから、2週間くらい経ってからようやく、目の淵のぴくぴくする痙攣が止まりました。なくなりました。

アホに1ヶ月に数回、怒鳴られたことがありました。この一ヶ月はずっと、目の淵が痙攣していました。

その後、いざこざをやめ、怒鳴られなくなり、数週間経ってようやく目の淵の痙攣がなくなりました。

大体、目の淵が痙攣するようになってから2ヶ月くらいして、ようやく治ったかなというところです。

自分が感情的になっているのは・・

 自分が感情的になっているのには、理由があります。ちょっとワザと感情的になっているところもあります。

 それは、この記事を読んでいる読者の人は、自分と同じくらいのなんらかのストレスがあり、それが元で目の淵が痙攣している人だと思います。

何らかのたいへんなストレスを抱えて悩んでいる人だと思います。

 目の淵の痙攣の原因は、読者も気付いていると思いますがストレスです。自分の場合は職場でのストレスが原因でした。

これが人によっては、知人や恋人だったり、家族だったりするかもしれません。でもやっぱり多いのは、職場でのストレスかなと思います。

 自分と同じくらいのストレスがあるから、脳が勝手に反応して目の淵が痙攣します。

自分の場合は、職場にいるアホといざこざをやめることにより、脳へのストレスが少なくなり目の淵の痙攣が止まりました。

 読者の方も、何らかの大きなストレスがあると思います。そう思い、多少わざと感情的に僕のストレスの原因を書きました。

僕のように何らかのストレスを回避する方法を見つけて欲しいと思います。それができれば、目の淵の痙攣はきっと治ると思います。

この目の淵のぴくぴくする痙攣、生活していて本当に煩わしいです。

まとめ

 目の淵がぴくぴく痙攣して困っている人に対してのまとめです。まずは以下の2つをしてみてください。

① 遠くを見る
② まばたきをわざとパチパチ何回もして、目の淵の筋肉を動かす

多少、脳がリラックスして目の淵の痙攣がよくなると思います。

 そして次は、やはり今あるストレスの根絶です。自分の中で思い当たるストレスを見つけてください。そしてそのストレス対応策を自分で考えてみてください。

これがうまくいけば目の淵の痙攣はおさまります。治ります。これは自分が体験した経験からいえることです。

この記事がストレスにより、目の淵がぴくぴく痙攣して困っている人の参考になればと思います。
 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット広告A



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告