【2017年度版】節約のためソフトバンクからYmobileへの切り替えを思案する

通信費・通信環境

(階層カテゴリ:通信費・通信環境/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/08/16   更新日 17/08/16
 
 
 どうも、シケポンです。最近(2017年8月現在)、Ymobileがたいへん気になっています。なので、いろいろと調べてみました。そこで今回は、一般スマホユーザーがYmobileのメリット(利点)について調べたことをまとめてみます。
 

 

この記事の主な対象者

この記事の対象者は、主に以下の人を対象としています。
 ・大手携帯会社のスマホを使っていて料金が高いと感じている人
 ・大手携帯会社から格安SIM会社に変更して月々のスマホ料金を安くしたい人
 ・今話題のYmobileに興味がある人
 ・iPhoneユーザーの人

 

この記事のストライクな対象者

 現在、ソフトバンクのスマホ、特にiPhoneを使っている人。そしてソフトバンクの系列会社である格安SIM会社のYmobileに興味がある人。またスマホは、やっぱりiPhoneでなければという人。

 

自分のスマホ環境とプランの内訳

 読者のイメージのために、今、私が使っているスマホ環境を簡単に説明しておきます。一般的だと思います。参考にしてください。

携帯会社 : ソフトバンク(大手)
スマホ  : iPhone6s
使用期間 : 約2年
料金プラン: ホワイトプラン
月々の料金: 約8500円 (本体の分割料込み)

 

Ymobileといえば

 YmobileのCMを見ると猫と有名人が出てきて、イチキュウパー(198)とか、ニャンキュウパー(298)とやっているのをよくみます。

なんか格安SIM会社のCMだなーくらいしか思っていませんでした。でもよくよく調べてみるとソフトバンクの系列店ということを知りました。

ソフトバンクは長年、お世話になっていて問題がなかったので、こういった点からも僕は格安SIM会社を選ぶなら、ソフトバンクの系列店のYmobileがよいと思いました。

 

自分のこだわり。譲れないところ

 自分はiPhone、大好きです。iPhone4のときからずっと使い続けています。

初めて携帯からスマホのiPhone4に切り替えたとき、美しいデザインやグラフィカルでシンプルなトップ画面は感動しました。それからiPhoneユーザーであり続けています。

スマホはiPhoneだけは僕のこだわりとして譲れません。

 

気になる出来事

最近、Ymobileが気になる出来事がありました。その出来事をこれ以降に書いてみます。

 

自分が気になり出した理由/その1

 前々から、ソフトバンクでiphoneを使っています。月々のスマホ料金は高いと思っていました。でも高機能なので、月々の料金が高くても仕方ないとあきらめていました。

 しかし、最近職場の人で大手携帯会社から今人気の格安SIM会社に変更した人がいました。

そこで今話題の格安SIM会社、また格安SIM会社が売り出しているプランや品質が気になりました。そして格安SIM会社に興味を持ちました。

またソフトバンクの系列会社ということでYmobileに興味を持ちました。

 

自分が気になり出した理由/その2

 自分はiPhone6sが新発売されたタイミングで新規購入しました。なので2017年9月でちょうど2年になります。大手携帯会社の解約は2年しばりになっています。

このタイミングを逃すと違約金が発生して約1万円、取られてしまいます。

せっかくちょうど9月で2年しばりの月を迎えるので、このタイミングで大手携帯会社から格安SIM会社に変更してもよいかなと考えました。

自分は長年、ソフトバンクを利用してきたので、格安SIM会社はソフトバンクの系列会社であるYmobileに興味を持ちました。

 

MVNOとは何

 なんか最近聞く、「MVNO」という言葉。雰囲気的には分かるのですが具体的にはわかりません。そこで私の備忘録もかねてまとめておきます。

 MVNOとは仮想移動体通信事業者の略、だそうです。まあ格安SIMを扱っている会社をMVNOと一般的に呼ぶそうです。

このような会社をMVNOと呼んでもいいし、格安SIM会社と呼んでもいいと思います。ここでは僕は、一般スマホユーザーなので格安SIM会社と呼ばせていただきます。

そのほうがイメージがつくからです。なお下記の記事がMVNOについて勉強になりました。リンクしておきます。

 

参考記事 → MVNOとは?メリット・デメリットや選ぶ時のポイント

 

大まかなYmobileの知識

 月並みですが、大まかなYmobileの知識については、Ymobileのホームページを見て勉強しましょう。

自分は2時間程度、疑問を深く掘り下げてホームページを見て大まかな知識は得ました。まずはご自分でYmobileのホームページを見てYmobileを簡単に理解しましょう。

 

参考ホームページ → Ymobile

 

僕が感じたYmobileのポイント

 僕がネット上で情報を集めて感じたYmobileのポイントについて簡単にまとめておきます。

 ・10分以内の通話なら何度しても無料
 ・契約しただけでYahoo!プレミアム会員になれる
 ・料金プランは基本的に3つ
   ・プランS (1980円)
   ・プランM (2980円)
   ・プランL (3980円)
  ※ この金額は1年目の割引適用価格
  ※ 細かいことは自分で調べてください
 ・SIMロックを解除しSIMを差し替えれば、今使っているiPhoneが使える
 ・新規契約時の選択スマホの中にiPhone SEが含まれている
   (iPhoneユーザーにはありがたい)

大まかにはこんなところだと思います。

 

百聞は一見にしかず

 基本的なYmobileの知識は、ネットで調べて理解しましょう。でも、どうしても分からないことやネットで調べても不明なことがあります。

そのようなときは直接ショップに行って、疑問を店員に聞いたほうがよいです。

自分はYmobileの基本的な知識はネットで調べて、細かいことは分からなかったので直接ショップに行って聞いてきました。

店員さんに自分の疑問をぶつけて、受け答えしてもらい理解が深まりました。分からないことがあればショップに行って聴いたほうがよいです。

 

店員さんとの会話

 直接、Ymobileのショップに行って自分の疑問をぶつけてきました。

自分としてはYmobileを長く使ったときのメリットや、今後の利用方法について疑問に思うところがあったので、そこらへんを聞いてきました。そして回答してもらいました。

そこで印象に残ったところを以下にまとめておきます。

 

疑問1/今のスマホ(iPhone6s)はすぐ使えるの

 今使っているスマホのSIMロックを解除して、Ymobileの新しいSIMに差し替えれば、すぐ使えるといわれました。料金プランはS,M,Lのプランが適用されるといわれました。

 また、SIMロック解除については、ネットで個人でもできるし店頭、ここではソフトバンクのショップでもできるといわれました。

しかし、SIMロック解除を店頭(ソフトバンク)ですると料金がかかるといわれました。解除料3000円くらいといっていました。

 

【自分の見解】
 ショップでSIMロック解除をして料金がかかるのもイヤだし、ネットで自分でSIMロック解除をするのも面倒くさいと思いました。

でも、乗り換えするなら自分でネットでSIMロック解除をしようかなと思いました。

 

疑問2/今後、最新のiPhoneを使い続けたいときはどうなの

 YmobileはSIM契約のみの場合、基本的に通話料だけ取る会社とのこと。iPhoneの最新機種を使いたい場合は、本体は自分で購入してほしいと言われました。

ソフトバンクのように本体の2年間の分割払いはないといわれました。

 

【自分の見解】
 もしYmobileでSIM契約のみにして、今のiPhone6sが壊れたとき最新のiPhoneを使いたいときはまとまったお金が必要だなと思いました。本体は10万円くらいしますから。

このまとまったお金、コストは出費できないと思いました。

 本体のまとまったお金は抜きとして、通信料の安さ重視ならYmobile、最新機種のiPhoneを定額で使いたいなら月々の料金が高くてもソフトバンクかなと思いました。

ここはとても悩みどころだと思いました。

 

疑問3/最新のiPhoneをYmobileで使う方法はないの

 Ymobileでは、ソフトバンクのように最新機種のiPhone本体の分割払いはないといわれました。

iPhoneの最新機種を使いたい場合はSIM契約のみにして、お客様で本体を購入してほしいといわれました。

 

【自分の見解】
 店員さんのおっしゃるとおりだと思いました。

 

疑問4/iPhone SEを新規契約するらどうなの

 一応、iPhone SEを新規契約するならどうなのか聞いてみました。なおiPhone SEはYmobileでは新規の対象機種に含まれています。

 店員さんの話では、料金プランと本体分割払いの込みこみで、月々4000~5000円くらいといってました。参考になりました。

 

【自分の見解】
 今使っている最新に近いiPhone6sはまだまだ使えるのに、月々の料金が安くなるとはいえ、わざわざスペックダウンするiPhone SEに新規契約する必要はないと思いました。

でも、iPhone SEにした場合の料金価格は参考になりました。

 

疑問5/今使っているiPhone6sで契約して、2年以内に壊れてYmobileの新規契約(iPhone SE)に切り替えた場合はどうなの

 店員さんから、いろいろな割引契約が適用されなくなるので、途中から契約変更はやめたほうがよいといわれました。

複雑になるし料金が高くなるのでやめたほうがよいといわれました。

 

【自分の見解】
 まあ確かにいろいろなことがあるし、複雑になるのでそうだろうなと思いました。店員さんの意見に納得しました。

今のiPhone6sをYmobileと契約して使えるだけ使って壊れたら、iPhone SEに切り替える案よいかなと思ったのですがダメでした。

 

店員さんとの会話で導きだした自分の答え

 今使っているiPhone6sは使いやすいので、なるべくなら壊れるまで使っていたい。でもソフトバンクでの月々の料金は高い。Ymobileと契約したら料金が安くなるのは魅力的。

でも現時点で、まだ使えるiPhone6sを捨てて、スペックダウンしてまでiPhone SEを新規契約するのも考えもの。

またiPhoneの最新機種を追い続けて高い料金をソフトバンクで払い続けるのも考えもの。

 

 そこで導きだした答えは・・・

 

 とりあえずiPhone6sが使えるうちは料金が高くてもソフトバンクで使えるだけ使おう。

そしてiPhone6sが壊れたタイミングで、ソフトバンクからYmobileに切り替えてスペックダウンしてもいいから新規契約してiPhone SEにしようと思いました。

iPhone6sが壊れたタイミングで最新機種の重視から、料金が安くなるほうを重視しようと思いました。

たぶん壊れたタイミングなので2年縛りの違約金の1万円は仕方ないので払おうと思います。

それか次の2年縛りの2019年9月にiPhone6sを使ったら4年になるので、ここまでiPhone6sが壊れなかったらこのタイミングで切り替えようと思いました。

そうすれば違約金の1万円は発生しないから。でも、今まで自分は4年、iPhoneもったことがないので壊れると思います。

 

それが店員さんと話して自分が導き出した答えでした。

 

現時点の判断

 とりあえず今まで集めた情報から、今(2017年8月現在)はソフトバンクでiPhone6sを使い続けようと思いました。今は料金重視よりも機能重視としました。

 

まとめ

 今、テレビをみると盛んに格安SIM会社のCMをしています。それだけ世の中の流れがあるのだと思います。

この記事を読んでいる人も、なるべく月々のスマホ料金を安くしたいと考えている人だと思います。

この記事がYmobileについての知識と月々の通信費を安くするための参考になればと思います。
 
 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい