頭痛と鼻づまりがする風邪を早く治す方法

(階層カテゴリ:健康管理/風邪)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/06/04   更新日 17/06/04
 
 
 5月の下旬、季節はずれの風邪をひきました。そこで今回は、軽い風邪を早く治す方法について考えてみます。
 

症状

 今回の風邪の症状は、頭痛と鼻がつまる風邪でした。喉はそんなに痛くありませんでした。

熱も微熱の36度後半から37度前半というものでした。鼻をかむと黄色い鼻がでました。

季節の変わり目

 自分の場合、冬場にも風邪をひきますが、季節の変わり目、寒暖差の激しい季節の変わり目にもよく風邪をひきます。

よくある風邪のパターン

 自分の場合、よく扁桃腺が痛くなり、そして高熱が出るというのがよくある風邪のパターンです。でも今回の風邪はいつものとは違っていました。

時系列

今回の風邪について時系列で簡単にまとめてみます。

【1日目 (日中)】
 日中、何気もないことをしていて寒気がする。風邪かなと思う。

【1日目 (夜)】
 体がだるく熱っぽい。調子がよくない。そして頭痛がする。

鼻もつまって鼻をかむと黄色い鼻がでる。熱を計ると36度後半だった。

「風邪をひいたな」と思い市販の風邪薬を飲んで様子をみる。

【2日目 (朝)】
 体がスッキリしない。だるい。熱もある。この日は風邪と判断し1日休養をとる。

【2日目 (夜)】
 日中は状態が落ち着いていたが、夜になると熱が上がる。体調が悪化する。

でも熱は37度前半といったところ。薬を飲んで寝る。

【3日目 (朝)】
 体がスッキリしない。今日も休養する。

午前中に病院(町医者)に行く。

診察してもらうと黄色い鼻が出ることを先生に言い当てられる。

病状がわかっているらしく、薬を処方してもらう。薬局で処方された薬を買う。

【3日目 (日中)】
 処方された薬を飲んで安静にする。

【3日目 (夜)】
 処方された薬が効いたのか風邪の状態がよくなる。熱も平熱に戻ってきた。

引き続き夜も薬を飲んで安静にする。

【4日目】
 風邪の症状が治まったので仕事に行く。

 要するに風邪をひいた1~2日目は市販の風邪薬を飲んで安静にして風邪の様子をうかがっていました。

2日経っても風邪の症状がよくならないので3日目の朝に病院に行き診察してもらいました。そして医者から処方された薬を飲んで風邪の症状がよくなりました。

 スポンサーリンク

風邪をひいて思ったこと・いいたいこと

 風邪にはいろいろな症状があります。私は医者ではないので特に言うことはありません。

今回は、わかりやすいように風邪の一例を具体的にあげてみました。

 自分が日常でよくある風邪の初期症状でいいたいことは、「風邪をひいたな?」と思った1~2日目は市販の風邪薬を飲んで様子をみてみることです。

とりあえず自分ができることで風邪を治してみることです。

それでも治らない、状態がよくならない場合は医者に行き、風邪の適切な薬を処方してもらうことです。病院や医者を頼ることです。

 こうすれば、一応自己努力はしたし風邪も早く治せると考えます。1~2日目は自分の努力で風邪を治してみる。

それでもダメなら医者を頼って早く風邪を治すのが得策かと考えます。

我慢しない

 風邪でも軽い症状なら我慢できます。そして市販薬を飲んで治せると思いがちです。

その結果、1週間経っても風邪の症状がよくならないということはよくあります。

ここでいいたいことは、風邪かなと思ったら1~2日は自分で様子や処置をしてみて、治らなければ医者に行き、医者に頼ることが必要と思います。

風邪を我慢していてもいいことはないですから、風邪の初期症状で早めに医者に行き風邪を治すことが重要かと思います。

我慢強い人は、我慢しないことが重要と思います。風邪はかかったら症状が軽い初期で治すのが一番です。

今回

 とりあえず今回は早めにお医者さんに行き、風邪薬をもらったので短期間で治りました。

今後も風邪をひいたら我慢せず、早めにお医者さんに行き風邪を早く治したいと思います。

まとめ

 風邪の種類はいろいろありますが、初期段階で早めに対処することが重要です。

自分としては風邪をひいて2日目くらいで医者に行き、早く対処するのが一番と考えます。

市販の風邪薬を飲んで我慢して風邪を長引かせてもいいことはないですから。

今回はそう思いブログにまとめてみました。今回は自分の備忘録なので参考になった方は参考にしてください。

 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告