ママチャリ自転車の前カゴを二重にしてたくさんの荷物を運ぶ方法

(階層カテゴリ:自転車/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 16/12/13   更新日 18/06/06
 
 
 自転車(ママチャリ)が日常の足になっているみなさん、自転車で多くの荷物を運びたいときはありませんか。そこで今回は、自転車(ママチャリ)で多くの荷物を運ぶ方法について、ご紹介します。
 

 
 

自転車荷物の悩み

 普段は前カゴだけでもいいけど、スーパーやホームセンターなどで、多くの買い物をして荷物が多くなってしまったとき、前カゴだけでは荷物がのらず、困ることがよくありました。

こういうとき、多くの荷物を自転車で簡単に運ぶ方法はないかなと、いつも思っていました。

 普段は前カゴだけでいいけど、荷物が多くなったときだけ、たくさんの荷物を自転車で運ぶよい方法はないかと悩んでいました。

 -PR-

見た目のこだわり

 ママチャリの後ろに後ろカゴをつければ、たくさんの荷物が運べます。でもこれだと、見た目がカッコ悪いです。生活感が出ていてカッコ悪いです。

自分は、一人者なので普段は、普通にカッコよくママチャリ自転車に乗り、荷物が多いときだけ何とかしたいものです。

普段の自転車の見た目は、こだわりたいです。

■画像 後ろカゴ付き自転車の写真

 スポンサーリンク

大量の荷物を自転車で運んだときの失敗例

 大量の荷物を、いろいろな方法で自転車で運んでみたけど失敗。なかなか、自転車でたくさんの荷物を上手く運ぶ方法が思いつきませんでした。

その失敗例を以下に上げてみます。

失敗例1/ ダンボールを使用

この方法だと、運ぶのは楽なんだけど、ダンボールの後処理が困ります。

失敗例2/ 荷物を荷台に直接置く

自転車の荷台の上に、直接荷物を置く方法です。この方法は、荷物がグラグラして運びにくいです。

たくさんの荷物を自転車で運ぶアイデア

 いくら考えてもなかなか、自転車でたくさんの荷物を運ぶ方法が思いつきませんでした。

そんなとき、主婦のママチャリが目に止まりました。

主婦のママチャリは、生活重視で見た目はカッコ悪いけど、自転車の後ろに後ろカゴがついていて、たくさんの荷物が運べるようになっています。

主婦は、見た目より生活重視の自転車仕様です。

■ 主婦の生活感があるママチャリ

 主婦のママチャリをみていて、「荷物が多いときだけ自転車に後ろカゴを取り付けることはできないかな」と思うようになりました。

そうすれば、たくさんの荷物を自転車で運ぶことができるのにと思いました。

そして、ひらめきました。

「前カゴを二重にして、荷物が多くなったときだけ、前カゴの一つを外し、後ろカゴにしてしまえばよいのではないか」と思いました。

 これなら「普段は見た目よくママチャリに乗れて、荷物が多いときだけ主婦のママチャリのように後ろカゴつき自転車に早変わりして、たくさんの荷物を運べるようになる」と思いました。

これなら、見た目と使い勝手のよさの両方を兼ね備えられると思いました。

 -PR-

やってみた感想

 これ実際にやってみました。とってもよいです。

普段は、シンプルに自転車に乗れて、荷物が多いときだけ、後ろカゴ付き自転車に早変わり。このアイデアとてもよいです。(自画自賛)

■画像 二重前カゴ自転車

(見た目はシンプルです)

■画像 簡易後ろカゴ付き自転車

(荷物が多いときだけ後ろカゴ付き自転車に早変わりして、たくさんの荷物を運べて便利です)

オススメの自転車カゴ

 自転車を新規購入したときについている、楕円形のカゴは少し小さいです。真四角いコンビニ弁当などが入らないときがあります。

できることなら、長方形の大きいカゴを使うのが、使いやすく個人的にはオススメです。(値段が少し高くなりますが)

 スポンサーリンク

 スポンサーリンク

自転車の紐(ひも)

 自転車の紐(ひも)はいつ使うか分からないので、自転車に乗るときは、常時携帯することをオススメします。

常時、自転車の紐を携帯していれば荷物が多くなったとき、いつでも簡単に自転車で多くの荷物が運べます。

 スポンサーリンク

オススメの参考記事

便利!自転車ロープを自転車内にうまく収納するアイデア
自転車ロープは自転車で買い物に行って荷物が多くなったときにすぐ使いたいものです。そこで今回は、自転車にいつも自転車ロープを収納しておき、使いたいときにすぐ自転車ロープが使える方法を考えてみます。

自転車二重カゴ バージョン1

二重前カゴを、2つとも長方形の大きいカゴにしたときのバージョンです。

 
 
 
 
 
これが何かと使い勝手がよく便利です。しかし、カゴを新規に2つ購入しなければならないので、お金がかかるのがネックです。お金に余裕がある人にオススメです。

自転車二重カゴ バージョン2

二重前カゴを1つは長方形の大きいカゴ、1つは取り付けてあったものを使ったバージョンです。


(事務用クリップでカゴを止めると便利です)

バージョン1に比べるとちょっと使い勝手が悪いです。しかし、金銭面を考えるとバージョン1よりお金がかからないですみます。節約重視の人にオススメです。

まとめ

 荷物が多いときだけ、うまく自転車で多くの荷物を運ぶ方法はないかと、いつも困っていました。

そんなとき、前カゴを二重にしてみてはと思いつきました。

このアイデア、荷物が多いときだけ、後ろカゴ付き自転車に早変わりして、多くの荷物を運べて便利です。個人的には、超オススメの自転車カゴのアイデアです。

この記事が自転車荷物で、お困りの人の参考になればと思います。

【合わせて読みたい記事】

自転車のおすすめ記事です。

ブラックでカッコいい自転車用のタオル入れボックスの作り方
自転車のサドルが雨で濡れたとき、サッとタオルで拭いてサッとタオルを収納したい・・。そこで今回は、ブラックでカッコいい自転車用のタオル入れボックスの作り方についてご紹介します。
一般自転車の油さしにクレ556が適度によいと思う理由
(階層カテゴリ:自転車/油さし) ●おすすめ度:80% 投稿日 18/03/06   更新日 18/03/09      駅への往...
自転車を新規購入したとき古い自転車は店で回収してくれるのか
最近、自転車が壊れました。自転車はもうボロボロなので新品の自転車を購入することにしました。このとき購入店で古い自転車を回収してくれるのか気になりました。そこで今回はそんな日常の一コマの備忘録ブログです。

 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
 
おしまい

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告