ママチャリ自転車の前カゴを二重にしてたくさんの荷物を運ぶアイデア

町の風景 自転車

 自転車(ママチャリ)が日常の足になっているみなさん、自転車で多くの荷物を運びたいときはありませんか。そこで今回は、自転車(ママチャリ)で多くの荷物を運ぶ方法について、ご紹介します。

 

 

自転車荷物の悩み

ドイツの町

 普段の簡単な買い物なら、前カゴだけで十分です。

しかし、スーパーやホームセンターなどで、多くの買い物をして荷物が多くなってしまったとき、前カゴだけでは荷物がのらず、困ることがよくあります。

 

こういうとき、多くの荷物や、買い物の品を自転車で簡単に運ぶ方法はないかと、いつも思っていました。

 普段は前カゴだけでいいんだけど、荷物が多くなったときだけ、たくさんの荷物を自転車で運ぶよい方法はないかと悩んでいました。

 

 

 -PR-

 

 

はじめに結論

今回は始めに結論を言っちゃいます。

 

 ママチャリで買い物に行き、予想以上に荷物が多くなってしまった。そして、1回でたくさんの荷物を運びたい・・。

 それには、ママチャリでの、たくさんの荷物運びをあらかじめ考えておくことが重要です。

 

 では具体的には、どうすればよいか? それには前かごを二重にしておくことです。

前かごをあらかじめ、二重にしておき、いざ荷物がたくさんになったとき、前かごの一つを取り外し、後ろカゴにしてしまえば、たくさんの荷物が運べます。

 

 スポンサーリンク

 

 また、即席後ろカゴを固定するために、あらかじめ自転車ヒモも、自転車に用意しておくと便利です。

 ママチャリで、たくさんの荷物を運ぶには、前かごを2重にする。そして、自転車ヒモも自転車に常備しておくことが大事です。

 

 僕はこうすることにより、突然の大量の荷物でも、簡単にママチャリで運べるようになりました。そしてこれが、僕の結論です。

 詳細については、この後にじっくり説明していきます。

 

 

ママチャリ自転車の見た目のこだわり

イエーイマン

 ママチャリの後ろに後ろカゴをつければ、たくさんの荷物が運べます。

でもこれだと、一人暮らしの僕にとって、見た目が悪く、カッコ悪いです。生活感が出ていてカッコ悪いです。ダサダサです。

 

自分は一人暮らしの独身者。一人者なので普段は、普通にカッコよく、そしてスマートにママチャリ自転車に乗りたいです。でも、荷物が多いときだけ何とかしたいです。

 

普段、普通に自転車(ママチャリ)に乗っているときは見た目に、こだわりたいです。

 

■画像 後ろカゴ付き自転車の写真

ママチャリ01

 

 一般の主婦なら生活重視で、後ろカゴ着用の生活自転車でよいと思います。でも独身者は、もうちょっと自転車の見た目にこだわりたいです。

 

 スポンサーリンク

 

 

大量の荷物を自転車で簡単に運ぶ解決策

 普段は、スマートに見た目よくママチャリに乗りたい。

しかし、荷物が大量になったときだけ、うまく大量の荷物をママチャリで運べるようにしたい・・。なんとかしたい・・。

 

 この問題の解決策、けっこう悩みました。

でもこの問題、試行錯誤しながらやっと解決しました。その解決策は・・・

 

「自転車の前カゴを二重にする」ことでした。

 

 前カゴを二重にするようになってから、普段は見た目よく、スマートにママチャリに乗り、荷物が大量のときだけ、

うまく大量の荷物をママチャリで運ぶことができるようになりました。これで僕の問題は解決しました。

 

これから、失敗談や簡単なやり方なども交えながら詳しく説明していきます。

 

 

大量の荷物を自転車で運んだときの失敗例

ダメ

 大量の荷物を、いろいろな方法で自転車で運んでみたけど失敗。なかなか、自転車でたくさんの荷物を上手く運ぶ方法が思いつきませんでした。

その失敗例を以下に上げてみます。

 

 

失敗例1/ ダンボールを使用

 

自転車1

 

 スーパーなどで無料でもらえる段ボール箱を荷物入れにして、荷台に置いて運ぶ方法です。この方法だと、運ぶのは楽なんだけど、ダンボールの後処理が困ります。

 

 

失敗例2/ 荷物を荷台に直接置く

 

自転車2

自転車の荷台の上に、直接荷物を置く方法です。この方法は、荷物がグラグラして運びにくいです。

 

 

いくつか試してみたのですが、どれもダメでした。

 

 

たくさんの荷物を自転車で運ぶアイデア

 いくら考えてもなかなか、自転車でたくさんの荷物を運ぶ方法が思いつきませんでした。

そんなとき、主婦のママチャリが目に止まりました。

 

主婦のママチャリは、生活重視で見た目はカッコ悪いけど、自転車の後ろに後ろカゴがついていて、たくさんの荷物が運べるようになっています。

主婦は、見た目より生活重視の自転車仕様です。

 

 

■ 主婦の生活感があるママチャリ

ママチャリ01

 

 主婦のママチャリをみていて、「荷物が多いときだけ自転車に後ろカゴを取り付けることはできないかな」と思うようになりました。

そうすれば、たくさんの荷物を自転車で運ぶことができるのにと思いました。

 

そして、ひらめきました。

「前カゴを二重にして、荷物が多くなったときだけ、前カゴの一つを外し、後ろカゴにしてしまえばよいのではないか」と思いました。

 

 これなら「普段は見た目よくママチャリに乗れて、荷物が多いときだけ主婦のママチャリのように後ろカゴつき自転車に早変わりして、たくさんの荷物を運べるようになる」と思いました。

これなら、見た目と使い勝手のよさの両方を兼ね備えられると思いました。

 

 

 -PR-

 

 

 

実際に2重前カゴにしてたくさんの荷物を運んだ感想

感想

実際に前カゴを2重にして、荷物が多くなったとき、前かごを外し、後ろカゴにして、たくさんの荷物を運んでみました。

感想としては、とてもよいです。

 

普段は、シンプルに自転車に乗れて、荷物が多いときだけ、後ろカゴ付き自転車に早変わり。このアイデアとてもよいです。(自画自賛)

 

 

●イメージ画像

■画像 二重前カゴ自転車
自転車3
(見た目はシンプルです)

 

■画像 簡易後ろカゴ付き自転車
自転車4

自転車5

(荷物が多いときだけ後ろカゴ付き自転車に早変わりして、たくさんの荷物を運べて便利です)

 

 

グッド

 

 

オススメの自転車カゴ

 自転車を新規購入したときについている、楕円形のカゴは少し小さいです。真四角いコンビニ弁当などが入らないときがあります。

できることなら、長方形の大きいカゴを使うのが、使いやすく個人的にはオススメです。(値段が少し高くなりますが)

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 スポンサーリンク

 

 

自転車ロープについて

 自転車ロープは、いつ使うか分からないので、自転車に乗るときは、常時、携帯することをオススメします。

常時、自転車の紐を携帯していれば荷物が多くなったとき、いつでも、簡単に自転車で多くの荷物が運べます。

 

 僕が、考えた常に自転車に自転車ロープを携帯するアイデアです。こちらの記事、参考になります。おすすめ記事です。

 

 

 

 スポンサーリンク

 

南京錠でカゴをロック

 カゴは盗まれないように、南京錠でロックしておくとよいです。僕は、ホームセンターに売っている安い南京錠で、カゴをロックしています。

南京錠のカギは、自転車のカギと一緒にしています。

 

■イメージ画像

南京錠1

南京錠2

 僕は、このようにして、カゴの盗難防止をしています。いちおう参考にしてみてください。

 

 

二重前カゴのバージョンについて

 二重前カゴをいろいろなバージョンで試してみました。その各バージョンをこれから簡単に説明します。

 

 

自転車二重前カゴ バージョン1

二重前カゴを、2つとも長方形の大きいカゴにしたときのバージョンです。

 
 自転車3
 
 自転車4
 
これが何かと使い勝手がよく便利です。しかし、カゴを新規に2つ購入しなければならないので、お金がかかるのがネックです。お金に余裕がある人にオススメです。

 

 

自転車二重前カゴ バージョン2

二重前カゴを1つは長方形の大きいカゴ、1つは取り付けてあったものを使ったバージョンです。

バージョン2-1

バージョン2-2
(事務用クリップでカゴを止めると便利です)

バージョン2-3

バージョン2-4

バージョン1に比べるとちょっと使い勝手が悪いです。しかし、金銭面を考えるとバージョン1よりお金がかからないですみます。節約重視の人にオススメです。

 

 

自転車二重前カゴ バージョン3

 二重前カゴを、2つとも長方形の大きいカゴにしたときのバージョンです。でも1つのカゴはステンレスを使用しています。

バージョン3-1

バージョン3-2

 

 使い勝手がよく便利です。ステンレスのカゴはさびにくいのでよいです。ちょっと、お金に余裕がある人には、これをオススメします。

 

 

ママチャリでたくさんの荷物を運ぶ結論

水上タクシー

 普段はスマートにママチャリに乗り、荷物が多くなったときだけ、うまくママチャリで多くの荷物を運びたい。

そのようなときは、前カゴを二重にしておくと便利です。

 

 そうすると普段はスマートにママチャリに乗れて、荷物が多いときは、簡易後ろカゴとして多くの荷物を運ぶことができます。

 このアイデア、僕は長年していますが便利でとても気に入ってます。これが今回の結論です。

 

 

まとめ

 荷物が多いときだけ、うまく自転車で多くの荷物を運ぶ方法はないかと、いつも困っていました。

そんなとき、前カゴを二重にしてみてはと思いつきました。

 

このアイデア、荷物が多いときだけ、後ろカゴ付き自転車に早変わりして、多くの荷物を運べて便利です。個人的には、超オススメの自転車カゴのアイデアです。

この記事が自転車荷物で、お困りの人の参考になればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

おしまい