ジョジョ立ちポーズ レッスン2 (セクシーポーズ)

ジョジョ立ち

(階層カテゴリ:ジョジョ立ち/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 16/08/12   更新日 17/08/11
 
 
 みなさん、街中で突然「ジョジョ立ちしたいなぁ」と思ったことはありませんか。そこで今回は、セクシーポーズ、ジョジョ立ちポーズ2をレッスンします。
 

 
 

用途

「街中で突然」は冗談ですが、旅行写真を撮るときなどなにご活用ください。

 

備考

ジョジョ立ちレッスンの備考です。

 ・見ながらポーズがとれるように、イメージ図は対面式になっています。
 ・普段から鏡の前で練習してポーズの質を高めましょう。
 ・ポーズのポイントを知りたいときにこのブログを活用しましょう。
 ・このポーズをマスターするなら、ちょっと空いた時間を利用して、何度も繰り返し練習しましょう。

 

 

ジョジョ立ちポーズ2

 

 スポンサーリンク

 

 それでは、ジョジョ立ちポーズ2(セクシーポーズ)についてレッスンします。

 

 

ポイント1/ 左手と左腕

まず左手と左腕です。

① 左手の4本指を作って手のイメージをかためる
   → 原画を見て同じような4本指をつくりましょう

 

■イメージ図(左手)

② 左手の4本指をキープしながら左腕を頭の後ろに回す
   → これで左腕はひとまずOKです

 

■イメージ図(左腕)

 

ポイント2/ 右手と右腕

次は、右腕と右手です。

③ 右腕を頭と左腕の後ろに回す
④ 右ひじと左手の位置がかぶるようにする
⑤ 右手の4本指を左腕から出して見えるようにする

   → これで左腕と右腕はOKです
   → 左腕と右腕については原画を見ながらイメージを叩き込み、何度も鏡の前で練習しましょう

 

■イメージ図(右腕と右手)

 

 スポンサーリンク

 

 

ポイント3/ 頭の位置

次に、頭の位置です。

⑥ 頭の位置は、左腕と右腕で作った四角形の中央ではなく、若干左側によせる
   → 頭が中央だと左手が頭に隠れてしまい左手がきれいに見えない
   → 頭が左よりだと左手が頭に隠れず左手がきれいに見える

 

■イメージ図(頭の位置)

 ※左手はきれいに見せたいものです。頭を若干左側によせましょう!

 

 

ポイント4/ 顔の向き

次に、顔の向きです。

⑦ 顔は左80度を見るようにする
⑧ 顔は左80度のまま、視線だけは正面を見るようにする

   → このくらいの顔の角度のほうが、横顔のシルエットが出て個人的には好きです

 

■イメージ図(顔の向き)

 

ポイント5/ わきの下と腕のイメージ

次に、わきの下と腕のイメージです。

⑨ わきの下は正面に全開で開いているイメージでポーズする
⑩ 両腕とくに両肩に力を入れるイメージを持つ

   → こうすると姿勢が引き締まります

 

ポイント6/ 胸のイメージ

次に、胸のイメージです。

⑪ 胸をはと胸のようにそらす
   → こうすると顔がうつむき加減にならず、顔が正面を向き姿勢もよくなります

 

ポイント7/ 足幅

次に、足幅です。

⑫ 足幅は肩幅くらいにする
   → これは原画には描かれていないので、自分のお好みで結構です。

 

レッスンプロのポーズ

そのうちアップします。いつかは分からんけど・・・

 

感想

 このポーズ、両肩と両腕に力が入るので肩付近が疲れます。いつも思うけどジョジョ立ちはヨガをしているみたいです。このポーズもジョジョ立ちの定番ポーズです。

セクシーさがあるポーズなので習得しましょう。

 

 スポンサーリンク

 

まとめ

 ポイント1~6までは、このポーズで重要なのでしっかり覚え、できるようになりましょう。そして普段から練習していつでもポーズがとれるようになりましょう。

ポイント7については原画に描かれていないので自分のお好みで結構です。一応このポーズのポイントをレッスンしました。これを基本として自分自身の究極ポーズを極めましょう。

たまにこのポーズをしたいときは、このブログを参考にしてください。以上です。
 
 
●ジョジョ立ちポーズ2(セクシーポーズ)についてでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい