恐怖!延長コードタップから煙が出てヒヤリとした体験談

暮らしの知識

 今回は、延長コードタップから煙が出てヒヤリとした体験についてお話しします。何かの参考になればと思います。

 

 

掃除機で部屋を掃除していた/体験

 掃除機で部屋を掃除していました。そうしたら、目の前のほうで、白い煙がうっすら立っているような気がしました。初めは、気のせいかなと思いました。

でも、少し焦げ臭いような気がする。よく見ると3mの延長コードタップから、うっすら煙が上がっていました。

 

慌てて、掃除機を止め、延長コードタップのコンセントを抜きました。

よく見ると、タップの根元が5ミリくらい裂けていて、そこがショートしたらしく、そこから煙が出ていました。

 

 

 

 たまたま、掃除機をかけていて、その影響で電流、電圧?が上がり弱い部分がショートして、中の銅線と樹脂が燃え煙が上がったみたいです。

煙はタバコの煙のようなうっすらしたものでした。少しコードが溶けた程度で済みました。床やじゅうたんなどに燃え広がらないで何よりでした。

 

 スポンサーリンク

 

煙が出る予兆・前兆

煙

 予兆みたいなのはありました。ここ最近、掃除機をかけると掃除機が突然止まったり、吸い込みが急激に落ちたりしました。

掃除機は3~5年しか経っておらず、そんなに古くはありませんでした。でも、掃除機が少し調子が悪い程度にしか思っていませんでした。

 

いま考えると、延長コードタップがおかしくなっていたのだと思います。そのときは、延長コードタップが悪いとは思っていませんでした。

延長コードタップを新しいのに変えて掃除機をかけたら、吸引力が前のように良くなり、普通に掃除機が動くようになりました。

 

このことからも、延長コードタップがおかしくなっていたのだと思います。

 

 スポンサーリンク

 

 

職場の人に話した

 延長コードタップから煙が出たことを職場の人に話しました。床やじゅうたんに燃え広がらないでよかったねと言われました。

自分がいるときで、よかったねとも言われました。

 

また、よくあるタップの出火では、冷蔵庫裏などで掃除もせず、ホコリがたまっていて、壁に差し込んだタップとコンセントとホコリが原因で出火しやすいと言われました。

確かにそのケースはよく聞くなと思いました。そしてタップは有名なメーカーのタップを使ったほうが品質がよいし安全だとも言われました。

 

確かに。タップは有名メーカーの品質のよいものを私は使っていますが、そのとうりだと思いました。

どこのメーカーかもわからないタップを使って火事になったなんていったら、たまりませんからね。

 

 

延長コードタップの恐怖、危険を知った

 今回は、たまたま自分の目の前で起こったからよかったです。だからすぐ対応できました。しかし、自分がいないとき、留守中に発火が起きていたらと思うとゾッとします。

自分は一人暮らし。当たり前ですが、留守中は誰もいません。木造のボロアパートで床は安いじゅうたんがひいてあるアパートなので燃えていたと思います。

 

アパートが火事になっていたかもしれません。

 よく、ニュース番組で家が火事になるニュースを見ますが、タップやコンセントなどによる火災も多いのかなとこの経験を通じて思いました。

 

 今まで普段何も考えずにタップを使っていましたが、今回の件でタップの危険性を知りました。また、年数が経ったタップは危険があると知りました。

 

  スポンサーリンク

 

 

今回の原因と対応策

砂浜の船

 今回のタップの発火、ショートの原因ですが…

タップのコードを見てみると「1997」と書いてありました。この延長コードタップ、約20年前の物? 確かに10年以上は使っている記憶はあります。

 

 今回の発火の原因は劣化と老朽化です。品質はよいものでした。しかし、老朽化となると使っているほうが悪いと思いました。自分に非があると思いました。

さすがに20年も使っていたら発火もするなと思いました。それが自分の目の前でよかったけど…

 

この件で知ったことなのですが、タップは3~5年で買い替えたほうがよいそうです。安全面からもそうしたほうがよいそうです。

今回の件でタップは、3~5年で買い替えたほうがよいことを知りました。今後は安全面を考え、使用期間でタップの買い替えをしたいと思いました。

この記事を読んで知った方も参考にしてください。

 

 

懸念事項

このトラブルを通じて以下も注意しようと思いました。

 

①冷蔵庫裏
 ここ1,2年、冷蔵庫裏を掃除していません。近くには壁に面してコンセント差し込み口があります。ホコリがたまっていると思うので冷蔵庫裏の掃除をしたいと思います。

②パソコン用の6個口タップ
 15年くらい使っていると思います。もう古く安全面を考え、買い替えたいと思います。

 

 スポンサーリンク

 

タップの発火、煙の備考

 タップの発火、煙について調べていたら私とは別の現象で煙が出た記事を発見しました。こちらの記事も参考になると思います。

 

 【参考記事】 → コンセントから煙が出た!僕の原因と対処・対策方法

 (この記事、削除されたので非リンクにしました)

 こちらの記事は限界ワットを超えてタップを使っていたため発火したそうです。注意したいものです。

 

 

延長コードタップの教訓

 タップは安全を考え、定期的に買い替え新しいものを使いましょう。また、限界ワットを超えた使い方は、しない様にしましょう。

 タップが古いと劣化により発火の恐れがあります。危険です。タップ、及び延長コードタップは3~5年で買い替えましょう。

 

 

まとめ

 今回、10年以上は使っていた延長コードタップから劣化、老朽化のため、発火して煙がでました。

たまたま、掃除機で掃除をしているときに気づいたので、事なきを得ました。

 

 老朽化した延長コードの火災は多いと思います。この件により、延長コードは定期的に数年に一度交換しようと思いました。

この記事が読者の参考になればと思います。

 

 

 

●タップの危険について参考になればと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい