暑い季節にアイスコーヒーに入れるおすすめの代用ミルク (バニラアイス)

(階層カテゴリ:一人暮らしの知恵/全般)
●おすすめ度:90%
投稿日 15/09/02   更新日 18/05/25
 
 
 みなさん、暑い季節、とくに夏は牛乳を入れたアイスコーヒーが無性に飲みたくなりませんか。でも、そんなときに限って、冷蔵庫に牛乳がない。そして、夏の牛乳は保管が難しい。そこで今回は、長期保存が可能で、簡単に扱えるアイスコーヒー用の代用ミルクについて考えてみます。


  
 

真夏の牛乳の課題

 暑い季節、とくに真夏の牛乳は、冷蔵庫に入れておいても2~3日で味がおかしくなり、そしてすぐ傷みやすいです。

なので、一人者にとって真夏の牛乳は扱いにくく、厄介です。

冬の牛乳なら、一週間くらい持ち飲みきれますが、夏の牛乳は数日で傷みやすく、腐って、よく捨てることが多くありました。

なので、なるべくなら、夏の牛乳は買い控えたいものです。

 でも、夏のアイスコーヒーだからこそ、そこに牛乳を入れて飲みたい。このジレンマを解決する方法はないかと、夏になるといつも考えていました。

 -PR-

代用ミルクの失敗

 夏に牛乳を入れた、おいしいアイスコーヒーが飲みたい。夏の時期になると、いつもそう思っていました。

そこで、保管がしやすい代用品の牛乳がないか考えてみました。

そして、いろいろ試してみました。まずはクリープ。

うーん、これはまずかった。本来は温かいコーヒーに入れるものなので使い方が違う。アイスコーヒーに入れるとおいしくなかったです。これはパス。

次に思いついたのが、赤ちゃん用の粉ミルク。まあまあ飲めたのですが、味がいまいちでした。これもパス。

なかなか長期保存が可能で、保管しやすい代用ミルクとなると考えものです。

 スポンサーリンク

アイスコーヒーの代用ミルク/その2

 失敗はさておきまた、冷蔵庫に牛乳がなくても長期保存が可能で、扱いやすいアイスコーヒー用の代用ミルク(牛乳)がないか、また、考えてみました。

そこで、何となくひらめき思いついたのが…

コーヒーフロートでした。

 コーヒーフロートといえば、バニラがコーヒーに溶けて、その混ざったのが美味しい。思春期だった頃、そんな記憶があります。

考えてみれば…

バニラアイスは、バニラと牛乳と砂糖、氷を混ぜたものです。(確か)
成分は比較的、牛乳に似ています。

アイスコーヒー用の代用ミルクを長年、考えていたのですが、今まで何で、バニラアイスをアイスコーヒー用の代用ミルクにしようと思いつかなかったんだろうと思いました。

さらに、

バニラアイスはアイスなので、冷凍庫に入れておけば長期保存が可能だし、扱いも楽です。

暑い季節や、真夏のアイスコーヒーの代用ミルクとしては、よいのではないかと思いました。

 -PR-

実践してみる

試しに早速、実践してみました。

まず、バニラアイスをグラスに入れる。そして次にアイスコーヒーを入れ、スプーンでバニラアイスを混ぜる。

スプーンで混ぜると比較的、簡単にバニラアイスとアイスコーヒーが混ざります。でもちょっと、エスプレッソみたいにあわ立ちます。

そして氷を入れれば、出来上がり。

感想1

感想は、いつも作るとエスプレッソみたいに泡立ちます。見た目はそれなりです。

肝心の味は、牛乳で割ったアイスコーヒーというよりも、まさに、バニラアイスとアイスコーヒーが混ざった味です。

牛乳のようにすっきり感はありませんが、個人的には、バニラ風味のアイスコーヒーでも、そこそこ美味しいです。自分としては、味は合格点です。

 このアイデアで一番気に入っているのは、長期保存が可能で扱いが楽な点です。

前に赤ちゃん用、粉ミルクを代用ミルクとしたことがあるのですが、これだとお湯を作り粉ミルクを溶かさないといけません。この作業が少し面倒でした。

その点、バニラアイスは冷凍庫から取り出し、グラスに入れるだけですみます。また、使わなくなったらアイスなので、食べれば簡単に処理できます。

アイスコーヒー用の代用ミルクとしては扱いが楽です。

真夏の時期は、アイスコーヒー用の牛乳を買って腐らすよりも、バニラアイスで、やり過ごすのがよいと感じました。

  スポンサーリンク

 

感想2

 このやり方で、アイスコーヒーを作り飲むようになってから、冷凍庫に数個、バニラアイスをストックしているようにしています。

アイスコーヒーを一回飲むのに、適量のバニラアイスを使うので、蓋付きのバニラアイスがよいです。

今年の夏は、冷蔵庫に牛乳がないときに、何度もバニラアイスで対応してアイスコーヒーを飲みました。

夏の時期は毎年している

バニラアイスをアイスコーヒー用のミルク代わりにするアイデア。このアイデアを思いついてから、毎年の夏、アイスコーヒーにバニラアイスを入れて飲んでいます。

数年していますが、この方法、気に入っています。そして、夏の暑い時期においしく、アイスコーヒーを飲んでいます。

バニラアイスは冷凍庫に入れておけば保存も楽だし、僕としては、超オススメです。

まとめ

 真夏に家で、牛乳で割ったアイスコーヒーを気軽に飲みたい。でも、真夏の牛乳は冷蔵庫に入れていても、すぐ腐りやすい。

そこで、アイスコーヒーに入れる代用の牛乳としておすすめなのが、バニラアイスです。アイスコーヒーにバニラアイスを溶かして飲んでみると、意外とおいしいです。

そして、バニラアイスなので、冷凍庫に入れておけば牛乳と違い長期保存が可能です。自分はバニラアイスで、真夏の暑いときはやり過ごしています。

真夏のアイスコーヒーの代用ミルクとして使っています。この記事が、真夏のアイスコーヒーに入れるミルクで困っている人の参考になればと思います。

【合わせて読みたい記事】

アイスコーヒー関連のおすすめ記事です。

ガムシロがなくても甘めのおいしいアイスコーヒーを家で簡単に飲む方法

 

 
●興味がある方は、試してみて下さい。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
 
おしまい

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告