保冷にも使えるすぐれ物のスープジャー

生活の知恵

(階層カテゴリ:生活の知恵/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 15/06/19   更新日 17/02/16
 
 
 みなさん、スープジャー(フードジャー)は保温のみで冬場しか使えないと思っていませんか?実は保冷にも使えます。今回は、スープジャーのもう一つの使い方について考えてみます。

 

普通の使い方

 スープジャー(フードジャー)といえば保温が代名詞。なので冬場に暖かい飲み物や暖かいスープを入れて利用している人は多いと思います。実際、自分も利用してますが、保温の持続力が高く重宝しています。

 スポンサーリンク

 

発想の転換

 冬が終わり春になり、だんだん暑くなってきた頃、もうスープジャーをしまおうと思いました。だんだん冷たいものが飲みたい季節、ふとひらめきました。「スープジャーは保温に優れているのだから、保冷にも使えるんじゃないか」と思いました。そして飲み物の保冷に使ってみようと思いました。

 

スープジャーを保冷に使った感想

 試しにコーヒーと氷をスープジャーに入れ職場に持っていき飲んでみました。
2~3時間経っても冷たく美味しく飲めました。スープジャーは保冷にも使えると思いました。スープジャーは保温だけでなく、保冷にも使え、一年中使えて便利だと思いました。

 

経済的

 夏場の暑い時期、職場の休憩時間に冷たいコーヒーを飲み一息つきたいもの。ただ現在、自販機で350mlのペットボトル入りコーヒーを買うと140円と高い。庶民には高く節約したいもの。
 そこで、スープジャーで保冷してコーヒーを持っていけば、1杯約30~50円と経済的。スープジャーは300mlくらい入るので職場の休憩時間に飲むにはちょうどよい量。ちょっとした工夫で、日常での節約を心がけたい。
 
 
●スープジャーのもう一つの使い方、保冷についてでした。
 
 
おしまい