一人暮らし男の食パンを手軽に焼く方法

(階層カテゴリ:生活課題/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 15/06/16    更新日 18/01/30
 
 
 一人暮らしをしていて、たまに朝、食パンを焼いて食べたくなる。でも狭いアパートの部屋では無駄なものは置きたくない。そんな生活課題を考えてみます。
 
  
 

今まで我慢していた

 今まで朝、食パンを食べたいときがあったが、手狭な部屋にたまにしか使わないオーブントースターを置きたくないので食パンは食べないでいた。

 -PR-

フライパンで食パンを焼くアイデア

 そんな些細な生活課題を母に話したら、「フライパンで食パン焼いてみたら」と言われた。フライパンは元々あったので、無駄なものは買わずよいと思った。

そして何回かやってみた。

参考記事 ⇒ オーブンを使わずに食パンを焼く方法

このアイデア、最初はよいと思ったのだけど…

だんだん不満が出てきた。

不満1) 食パンを2枚焼くと1枚目が冷たくなってしまう
不満2) 表面の焼き加減の調整が難しい
不満3) 何回かやっているうちに面倒くさくなってきた
不満4) この方法だと食パンの表面焼き以外対応できない
 (グラタンやピザなどの冷凍食品の焼きに対応できない)

ちょっと面倒くさくなってきたので、また考えてみました。

初心に戻る

 色々考えた結果、場所は少しくうけど、やっぱり、オーブントースターを購入したほうがよいと思いました。

自分の場合、頻繁にオーブントースターは使わないので安いオーブントースターで充分と思いました。

これで、食パン焼き以外にグラタンやピザの温め焼きにも対応できると思いました。

オーブントースターの置き場を考える

 狭い一人暮らし部屋で重要なのがオーブントースターの置き場所です。

押し入れの奥にしまっていては使いづらいし、たまに使うときに簡単に出せる場所がよいと思いました。そこで思いついたのが、本棚の上でした。

これなら使いたい時に簡単に取り出せると思いました。そしてインテリア的にも悪くないと思いました。

私の場合は本棚の上でしたが、一人暮らしのみなさんも使いやすい置き場所を決めてからオーブントースターを購入したほうがよいと思います。

オーブントースター購入

 大手通販サイトで安いオーブントースターを探していたら、値段が安くレビュー評価もよい商品がありました。また、デザインもシンプルで好きになりました。

レビュー評価を確かめてこれにしました。
(私のおすすめです!)

  スポンサーリンク

インテリアと収納

 オーブントースターのダンボールの箱がセンスがあったため、そのまま使うことにしました。本棚の上に置いてもインテリア的にシンプルで問題ありませんでした。

また使いたいとき手軽に取り出せ、手軽にしまえるので便利でした。

使った感想

 食パンの表面焼き以外にも、食パンの上にチーズをのせて焼いたり、一度焼いて冷たくなった食パンの二度焼き、冷凍食品のグラタンやピザの温め焼きなど、いろいろ使えるので、小回りがきいて便利です。

使い勝手がよいので、価格が安くシンプルなデザインのオーブントースターを購入してよかったと思いました。

  使用例についてはこちら 
    ⇒ 一人暮らし男のオーブントースター生活

結論

 結局は安いオーブントースターを購入するという、よくありがちな結果になりました。いろいろ悩みましたがこれでよかったと思います。

 
 
●一人暮らしでオーブントースターを購入しようか悩んでいる人の参考になればと思います。

 
 
おしまい
 
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット広告A



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告