一人暮らしに超オススメ!狭いキッチンでの食器洗いテクニック

コーヒーカップ 食器洗い

(階層カテゴリ:食器洗い/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 15/04/13   更新日 19/02/16

 

コーヒーカップ

 
 一人暮らしのみなさん、ワンルームのキッチンは狭くありませんか。そして、狭いシンクで、食器洗いするのに苦労しませんか。そこで今回は、狭いキッチンでも効率的に食器洗いするアイデアをご紹介します。

 

目次【本記事の内容】

 

 

この記事の対象者

 できれば、食器洗い乾燥機が欲しい。だけど、お金もスペースもなく、自分で食器洗いをしなければいけない人。

また、一人暮らしの狭いキッチンで、効率的に食器洗いがしたい人を対象とします。

 

 

 -PR-

 

 

前提

ガスコンロはあるけど、あまりガスコンロを使わない人。

 

 
 スポンサーリンク
 

 

 

 

狭いシンク(流し台)での食器洗いの課題

僕が思う、食器洗いの主な課題をあげてみます。

 

・シンクが狭いので、洗い物が多いと、シンクがすぐいっぱいになる
・洗い物を食器洗剤で洗い、泡を一つ一つ落としていると食器洗いに時間がかかる。
  (でもシンクが狭いのでこうやるしかない)
・食器洗いのとき、洗い物をどこかに逃がしたいが、シンクが狭いので逃すスペースがない
・食器洗いのとき、洗い桶やバケツを使うと便利だが、シンクが狭いので置き場所に困る

 

 など

 

 

洗い桶の不満

 僕は以前、食器洗いで、底が浅い深さ12cmくらいの洗い桶を使っていました。シンクに置いて食器洗いをしていたのですが、底が浅いので使いにくかったです。

 主婦の人は、よく浅い洗い桶を何かと台所で使うと思うのですが、男性の僕には使いにくかったです。

 

正直、僕は底の浅い洗い桶は、使い勝手が悪く不満でした。

 

 

 -PR-


 

 

狭いキッチンとシンクで効率的に食器洗いするアイデア

 一人暮らしのワンルームのキッチンは狭く、シンクは小さい。

それはしょうがないとして、その狭いスペースの中で、効率的に食器洗いをする方法はないか考えてみました。

そこで、思いついたのが…

 

①バケツを洗い桶として使う
②ガスコンロ上のスペースをうまく使う

 

ことでした。

 

 スポンサーリンク

 

 

アイデアを実行した感想

 昔、食器洗いで底の浅い洗い桶を使っていたけど使いにくかった。そこで、食器洗い用の洗い桶をバケツにしてみました。

バケツは、底が深いので食器をつけ置きしたり、洗剤の泡をすすぐのによいと思いました。そして、底が深いので水が溢れにくいと思いました。

 

また、ガスコンロの上は空いているので、この空間をうまく利用してみてはと思いました。

そして、ガスコンロのデッドスペースと底の深いバケツを利用して、食器洗いをしてみました。

 

感想としては、便利でとても食器洗いしやすかったです。いろいろ試した中で、この食器洗い方法が一番、効率的でした。

 

 

■バケツ

台所1

 

 

 

効率的な食器洗いのやり方

僕が、実際にやってみて、効率的と感じた食器洗いの方法について、ご説明します。

 

① 水をはったバケツをコンロの上に置く
② シンク(流し台)で食器を洗う
③ 泡のついた食器をコンロの上にあるバケツの水に浸し、泡を軽く取る
④ 泡を軽く取った食器を蛇口の水道水で洗ってきれいにする
⑤ 洗った食器を水切りカゴに入れる。

 

(水切りカゴも、コンロの上に置くと便利です)
(僕の場合は、直径26cmの鍋を水切りカゴに利用しています。これも便利です)

 

[関連記事]

一人暮らしに幅広く使えて意外に便利な水切りカゴ
 一人暮らしのみなさん、食器洗いは面倒ですよね。そして一人暮らしの狭いキッチンで食器を乾燥させる場所にも苦労しませんか。今回は、そんな課題について考えてみたいと思います。

 

 

 この食器洗いのやり方だと、食器の軽い泡落としはコンロ上のバケツでするため、食器を洗剤で洗うときや、蛇口の水で、食器の泡をしっかり流すときは、シンクを広々と使えます。

また、バケツは底が深いので、水が溢れにくく洗い桶としては使いやすいです。

 

雰囲気的には、コンロ上のバケツをうまく使うことにより、シンクが1.5倍になった感覚です。これが効率的で食器洗いしやすい秘訣です!

 

 

■狭いキッチンでの食器洗いイメージ

台所2

 

 

■食器の動き(イメージ)
 食器洗い手順1

 

 

注意

 僕の場合は、ほとんどコンロを使わないので、この方法をしています。

コンロをよく使う人は、熱いゴトク(五徳)にバケツを置くと、バケツが溶けるので注意してください。

 

 

オシャレなバケツに変更

 バケツを普通のバケツから、オシャレなバケツに変更しました。

市販のよくあるバケツは、チープ感がありましたが、このバケツにしてからは、ワンランクアップしました。

 

インテリア的にもよいです。おすすめです。

 

[追記 15/08/12]

 

台所3

 

 

↓ オムニウッティの中のバケツです

 

 スポンサーリンク


 

(オシャレ感や、インテリア感を出したい人は、オムニウッティのバケツ、おすすめです!)

 

 

オシャレなバケツに変更/その2

 オシャレなバケツをオムニウッティ中から、オムニウッティ小に変更しました。こちらのほうが、大きさがしっくりきます。おすすめです。 (前のやつはちょっと大きすぎた)

[追記 15/11/28]
 

 

↓ オムニウッティの小のバケツです

 
 スポンサーリンク

(サンプルは茶色ですが、僕は白色の小バケツを使っています)

 

 

(左がオムニウディ中で、右がオムニウディ小です! 真ん中は普通のバケツです)

(台所には、小がおすすめです!)  

 

 

まとめ

 一人暮らしのアパートのシンクは狭い・・。

そんな、狭い流し台で困っている人は、コンロの上にバケツを置いて食器洗いをすると、食器洗いのとき、シンクが広々と使えて便利です。

僕が、オススメする食器洗いの方法です。一人暮らし者の生活アイデアです。

 

以上が、狭いキッチンでも、効率的にシンクを広々と使える、僕の食器洗い方法、アイデアでした。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい

 

 

 

【合わせて読みたい記事】

シンクや食器洗いに関連する人気記事です。こちらもオススメです。

皿洗いは家事の中で一番ストレス解消に効果的?確かに僕もそう思う・・
台所とお風呂場の水回りの生臭いニオイを簡単に消す方法!(重曹)
一人暮らしの食器洗いと水切りを楽にする万能バケツ (洗い桶)