部屋のゴミ箱を大中小と使い分ける

生活の知恵

(階層カテゴリ:生活の知恵/全般)
 一人暮らしのみなさん、部屋のゴミ箱とゴミ袋はどのように使ってますか? 今回はちょっとした工夫で一人暮らしの生活が快適になるアイデアをご紹介します。

 

 

部屋のゴミ箱とゴミ袋の悩み

 以前は部屋のゴミ箱が一つでした。そして部屋のゴミ箱のゴミ袋はコンビニやスーパーでもらうレジ袋を使っていました。

小さなレジ袋は使いようがないので捨てていました。部屋から出るゴミは全てそのゴミ箱に捨てていました。

 

 ここで問題になるのが中くらいのレジ袋がすぐ無くなってしまうことでした。

何かよい方法はないかと考え、部屋のゴミ箱を大中小と用意し使い分けしてみてはと思いました。

 

ちなみに、私が住んでいるアパートはワンルームです。

 

 

大中小のゴミ箱を用意する

 押入れを探していたら、ちょうど中と、小のゴミ箱になりそうな入れ物がありました。

これで、大中小のゴミ箱が揃いました。ない方は100円ショップなどで安く用意したほうがよいと思います。

   
ゴミ箱の大きさで用途を使い分ける

・ゴミ箱(小)
 ・台所にセットし、台所から出た生ゴミや台所や風呂場付近で出たゴミを捨てる
 ・小さいレジ袋を使用する

・ゴミ箱(中)
 ・部屋にセットし、生活ゴミを捨てる
  (コンビニ弁当の容器や惣菜の容器や生活から出てくるゴミなど)
 ・中くらいのレジ袋を使用する

・ゴミ箱(大)
 ・部屋にセットし、紙ゴミや大きなゴミを捨てる
 ・大きいレジ袋を使用する

 

 

ゴミ箱を3つ用意するメリット

・ゴミの分散ができる
・小さいレジ袋を有効活用できる
・中くらいのレジ袋が減るスピードを遅くすることができる
・部屋にゴミ箱(大中)を2つ用意しておくと何かと便利
・台所に小さいゴミ箱を用意しておくと生ゴミをすぐ捨てられる
・台所に小さいゴミ箱を用意しておくと台所や風呂場などから出たゴミをすぐ捨てられる
など
 

 

 
●部屋のゴミ箱を大中小と3つ用意すると何かと便利です。一人暮らしのちょっとしたアイデアでした。
 

 
おしまい