使用済みペットボトル容器をゴミ袋として利用するアイデア

一人暮らしの知恵

(階層カテゴリ:一人暮らしの知恵/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 15/01/05   更新日 18/02/03
 
 
 みなさん、使用済みの2Lのペットボトル容器はどうしてますか? ただ潰して捨てるだけでは少しもったいない気がしませんか。そこで今回は、使用済みペットボトル容器を有効に使うアイデアを考えてみます。
 
 
 
 

使用済みペットボトルのアイデア

 使用済みペットボトル(2L)をただ潰して捨てるだけでは、何となくもったいない気がする。

そこで…
何かよい方法はないか考えてみました。

そして、思いついたのが…
使用済みのペットボトルをゴミ袋として利用するアイデアでした。

 

 -PR-

 

 

やり方

自分のペットボトルごみ袋のやり方について説明します。

 

(1)  ペットボトルの上から1/4くらいのところを輪切りに切る

(2) ペットボトルにゴミを詰める

(3) 切り取った上部をフタをする

(4) ゴミ袋にペットボトルを捨てる

 

※どの形状のものでもやり方は一緒です

 

■イメージ図
 

 

メリット

このペットボトルごみ袋のメリットを以下に上げてみます。

・ 使用済みペットボトルの有効利用になる
・ ペットボトル容器の有効活用になる
・ ゴミの省エネになる
・ 室内ゴミ袋の省エネになる
・ 経済的

 

 

 

使った感想

 大きなゴミ、例えばコンビニ弁当の容器などは、大きくて捨てられませんが、小さなゴミなら捨てられます。フタもできるので生ゴミなども捨てられます。

使用済みペットボトルは、どうせゴミになる代物なのでゴミ袋として利用すれば有効活用になり、また経済的です。

慣れてくれば、ペットボトルの輪切りもハサミで簡単にできます。2Lは容積が大きいので2Lのペットボトルをゴミ袋として使うと使いやすいです。

 

 

僕の使い方

 僕の場合、細長いゴミ箱に輪切りにしたペットボトル(2L)を入れて使っています。下記のゴミ箱の場合、輪切りにしたペットボトル(2L)が2~3本入り、使いやすいです。

(あくまで一例です)

 

 

まとめ

 自分はこのアイデアを思いつき、何年も使用済みペットボトルをゴミ袋代わりに使っています。このアイデア、なかなか経済的でよいです。

 

●経済的と感じた方は試してみて下さい。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
 
おしまい