生活サイクルを利用した洗濯物のつけ置き洗い

洗濯

 洗濯物のつけ置き洗いのタイミングで、困ることはありませんか?そこで今回は、効率的なつけ置き洗いのタイミングについて考えてみます。

 

 

洗濯物のつけ置き洗いは便利

 一度、洗濯しただけでは落ちない、洗濯物のニオイや汚れ・・。そんなときは、つけ置き洗いをしてから洗濯をすると便利です。

 つけ置き洗いしてから、洗濯をすると、一度でニオイや汚れが取れやすくなります。

 

 -PR-

 

 

 

効率的なつけ置き洗いのタイミング

いつも、効率的なつけ置き洗いのタイミングはないかと頭を悩ませていました。

  ↓

そこで・・・

  ↓

生活サイクルに合った、つけ置き洗いをしてみてはと考えが浮かびました。

 

 

 

生活サイクル

 日常の生活サイクルの中で、ある程度、長時間つけ置きができる時間を考えてみました。そこで、浮かんだのが以下の2つの時間でした。

 

① 睡眠時間
② 仕事時間

 

 睡眠時間は6時間、仕事時間は9時間と両方とも、つけ置き洗いするには、適度な時間だと思いました。

 

■一般的な生活サイクル

 

 

 

感想

 実際にやってみました。寝る前につけ置き、仕事前につけ置き、そして朝起きてから洗濯、仕事から帰ってきてから洗濯。

両方とも適度な時間、つけ置き洗いができ、自分のタイミングで洗濯できるので便利でした。

 

 

まとめ

 一人暮らしの人で、つけ置き洗いのタイミングでお困りの方は、この方法を試してみてください。便利です。

 

 

 

●洗濯物のつけ置き洗いのタイミングについてでした。最後まで読んでいただき有難うございました。

 

おしまい