電波ソーラー腕時計は意外と便利?友だちの感想で知ったメリットと一般知識

(階層カテゴリ:暮らしの知識/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/06/19  更新日 17/08/31
 
 
 電波ソーラー腕時計を使ったことがないシケポンです。この前、電波ソーラー腕時計のメリットについて友だちに教えてもらいました。そこで今回は、電波ソーラー腕時計のメリットについてご説明します。
 

この記事の対象者

 この記事は、電波ソーラー腕時計を使ったことがない人を対象とします。また、電波ソーラー腕時計のメリットを知りたい人を対象とします。

電波ソーラー腕時計を使ったことがない人のイメージ

 一般の人がいだく電波ソーラー腕時計のイメージは、だいたいこんな感じではないでしょうか。箇条書きで以下にまとめてみました。

 ・太陽の直射日光、または、蛍光灯の光で電池が充電される
 ・電波時計なので1日のあるタイミングで時刻が自動的に補正される
 ・電池の取り換えがいらない?

 一般の人と言ってますが、自分の簡単な電波ソーラー腕時計のイメージはこんな感じでした。

 スポンサーリンク

今まで興味がなかった

 簡単な電波ソーラー腕時計の知識はありましたが、自分は特に興味がありませんでした。クオーツの腕時計で電池がなくなれば交換してまた使えばいいやくらいしか思っていませんでした。

友だちとの雑談

 友だちとの雑談で、友だちは電波ソーラー腕時計を使っているので、電波ソーラー腕時計のメリットや使い勝手についていろいろと教えてくれました。

長年使っている人からの話だったので、今まで知らなかったソーラ腕時計の知識が深まりました。

これから、勉強になったこと、参考になった電波ソーラー腕時計のことについてまとめてみます。

 スポンサーリンク

参考1/電池の充電

 自分がソーラ腕時計で一番気になったのが電池の充電のやり方でした。直射日光じゃないとダメなの?、蛍光灯の光でも充電できるのと僕は疑問に思っていました。

 友だちの話では、太陽の直射日光でも蛍光灯の光でも充電はできるそうです。でもやはり太陽の直射日光のほうが効率よく、充電が早いそうです。

友だちの話では直射日光で充電すれば1時間くらいで満タンに充電できるといっていました。蛍光灯の光でも充電はできるそうですが、直射日光の充電よりも時間がかかるといっていました。

なので、なるべく直射日光で充電するようにしているといっていました。友だちの場合は時間があるときは、自宅で洗濯をしているときに外に腕時計を置いて充電しているとのことでした。

そうすると1時間くらいで電池が満タンになるそうです。時間がないときや忙しいときは、蛍光灯の光で充電しているそうです。

充電に関する使い勝手は悪くないようなことを友だちはいっていました。日常的にそんなに負担がかからないようなことをいっていました。

 この話を聞いて、太陽の直射日光でも蛍光灯の光でもいちおう両方で、充電ができるんだなと思いました。

やっぱり充電するなら太陽の直射日光を当てたほうがよいんだなと思いました。

また、充電の使い勝手もそんなに悪くないんだなぁと自分は友だちの話を聞いて思いました。

参考2/残量がないことを知る方法

 ソーラ腕時計で思った素朴な疑問が、電池の残量が少なくなったときどうやって分かるのかなと思いました。携帯やスマホなら、電池マークで残量を知ることができます。でもソーラ腕時計の場合は、どうやって電池の残量を知るのかなと僕は思いました。

 これを友だちに聞いてみたら、電池の残量が少なくなると2秒単位で秒針が動くとのことでした。カクカク秒針が動くようになると残量が少ないとわかるそうです。

友だちはそうなったら、急いで充電するといっていました。

 僕はその話を聞いて、秒針の動きで電池の残量が少ないのが分かるんだなと勉強になりました。

参考3/電波で時刻を自動補正するタイミング

 電波時計でよく聞くのがあるタイミングで時刻を補正してくれるというものです。これはよく聞きます。友だちにこれを聞いてみました。

 友だちによると、1日1回、時刻を自動補正してくれるとのことでした。補正する時間については分からないといっていました。

いずれにしても1日1回は時刻を自動補正してくれるようです。これは便利だと思います。

参考4/電池交換は?

 友だちに月並みですが、電池交換について聞いてみました。今まで数年くらい使っているみたいですけど、たぶん話しぶりから7,8年は使っていると思いますが、1回も交換したことがないといっていました。

 僕は電池交換のことが気になりネットで調べてみたのですが、10年くらいは電池交換は不要みたいです。10年以上使ったものになると電池交換が必要になるようです。

 いずれにしてもクオーツ腕時計にくらべると、圧倒的に電池交換をしなくていいようです。ほぼ電池交換は不要と考えてよいようです。

 スポンサーリンク

友だちの話

 友だちは長年、電波ソーラー腕時計を愛用しているとのことです。でも、今まで不便を感じたことはなく使い勝手は、よいと言っていました。

また、電池交換は全然したことがないといっていました。

勉強になったこと

 今回、友だちの話を聞いて電波ソーラー腕時計についての知識が深まりました。

直射日光でも蛍光灯の光でも充電できること。でも充電にはやっぱり直射日光のほうがよいことは勉強になりました。

 電池の残量が少なくなったとき秒針が2秒おきに動くことを初めて知りました。カクカクした秒針の動きで電池の残量が少ないことがわかるというのは勉強になりました。

また、1日1回、やっぱり時刻の自動補正をするんだと知りました。いろいろ電波ソーラー腕時計について勉強になりました。

 スポンサーリンク

感想

 友だちから実際の電波ソーラー腕時計の使い勝手を聞いて、電池交換は不要だし、ソーラー充電も日常でそれなりに簡単にできそうなので、自分が思っていたよりも使い勝手がよいんだなと思いました。

自分も友だちの話を聞いて電波ソーラー腕時計が欲しくなりました。

まとめ

 自分は今までクオーツ腕時計しか使ったことがなかったので、電波ソーラー腕時計の良さが分かりませんでした。

でも、友だちの話を聞いて使い勝手も良さそうなので電波ソーラー腕時計が欲しくなりました。興味を持ちました。

この記事が私のようにクオーツ腕時計しか使ったことがなく、電波ソーラー腕時計に興味があるという人の参考になればと思います。
 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告