手軽に楽天ポイントカードを入手して利用登録するまで(ミスド編)

(階層カテゴリ:日常の雑記/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/01/19   更新日 17/02/25
 
 
 ふとあるとき無料で作れる楽天のポイントカードがほしくなりました。そこで今回は、簡単にカードを入手し、利用登録するまでについて説明します。
 

 
 

楽天ポイントカードを一番手軽に作りたいなら・・・

 楽天ポイントカードを一番手軽に作りたいなら、ミスタードーナッツに行ってカードを無料でもらうのが一番よいです。なぜなら楽天の提携店のなかで一番店舗も多く、一番身近にあるお店だからです。カードをもらうときは、もちろんドーナッツを購入してください。

楽天ポイントカードが欲しくなったきっかけ

 近所のガソリンスタンドに自転車で灯油を買いに行きました。そのとき、そのガソリンスタンドが楽天との提携店だということを店内にあるチラシやのぼりで初めて知りました。どうせ灯油を毎回、買いにくるのだからせっかくなので楽天ポイントをためようと思いました。そしてポイントがたまる楽天ポイントカードが欲しくなりました。

楽天カードと楽天ポイントカードの違い

 セブンイレブンのナナコカードやTカードも同様なのですが、カードとポイントカードの違いを簡単に説明しておきます。この手のカードといえば、カードとポイントカードに分かれます。普通のカードと呼ばれるものは簡単に言ってしまえばクレジット付きカードです。一方、ポイントカードといえば、そこのポイントだけがためられるカードです。自分の場合、こういうときはほとんどクレジット機能はいらないので、ポイントだけためられるポイントカードのほうをよく作っています。

パンダのカード

 楽天といえば、CMでよく見かけるパンダ。これキャラクターがかわいいのでパンダデザインの楽天ポイントカードが欲しかったのですが、ポイントカードではパンダデザインのカードはないので諦めました。クレジット機能つきカードであればパンダデザインのカードはあります。


 画像引用:楽天公式HP

楽天ポイントカードのデザイン

 ネットで楽天ポイントカードのデザインを見ていて、ポプラとミスタードーナッツのデザインが気に入りました。でも家の近くにはポプラ(コンビニ)がないのでミスタードーナッツの楽天ポイントカードを作ることに決めました。まあ、ミスタードーナッツは何処にでもありますし・・・

【楽天ポイントカードの種類】
  参考サイト → 楽天ポイントカードとは?


 画像引用:楽天公式HP


 画像引用:楽天公式HP

大まかな流れ

とりあえず、楽天ポイントカードを入手して登録するまでの簡単な流れを説明します。
(例題はミスドとします)

(1) ミスドに行く。(なんかドーナッツ買ってください)

(2) 店員さんに話して楽天ポイントカードの冊子をもらう

(3) 冊子に書いてある手順でパソコンから登録作業をする
   (パソコンでの登録作業は数分です)

(4) 登録作業が終わればカードが使えるようになる

カードの冊子

カードの冊子はこんな感じです。


(重要そうな部分は白抜きにしてあります)

残念なこと

 ミスドの楽天ポイントカードのデザインが気に入りもらいにいったけど・・・
冊子からカードをはがしてみると・・・

ガーン、何のデザインもないシンプルな楽天ポイントカードだった・・・
まあ、無料だししょうがないか・・・

パソコンの登録作業

 内容としては主に、もらったカードの裏面に書かれているカード番号等を入力するだけです。

まとめ

 楽天ポイントカードを一番手っ取り早く作りたいなら、ミスドに行くのがオススメです。楽天ポイントカード入手の参考になればと思います。
 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告