ドトールバリューカードとTポイントカードの違い

(階層カテゴリ:暮らしの知識/Tポイント)
●おすすめ度:80%
投稿日 15/11/01    更新日 17/02/17
 
 
 みなさん、ドトールには二つのカードがあるのをご存知ですか?今回はこの二つのカードについてご説明します。
 
 
 
 

きっかけ

 よく街中で食事や買い物をしていて、支払いをするとき店員さんに「Tポイントカードはお持ちですか」と聞かれる。最近はTポイントがつく加盟店が多く、このような場面が多くなってきている。自分はTカードを持っていなかったので今まで断ってきました。このとき、Tポイントを貯められず、いつももったいないと感じていました。塵も積もれば山となる。せっかくTポイントがつくのだからいつも貯めたいと思っていました。ちなみにTカードとはTポイントが貯められるカードのことです。

無料で手軽に作れるTカード

 そこでTポイントが貯められ、無料で手軽に作れるTカードはないかネットで探してみました。そうしたら、コーヒーショップのドトールでTカードを作るとよいという情報を見つけました。ドトールは比較的、どこの街にもあり、コーヒーショップというのもイメージ的によいと自分は思いました。

ドトールの二つのカード

 ドトールのTカードについてネットで調べてみると、とりあえずドトールには、二つのカードがあることが分かりました。それがこちらです。

■画像1 ドトールバリューカード

画像引用:ドトール公式HP

■画像2 ドトールのTカード

画像引用:Tサイト公式HP

 でも、ドトールのこの二つのカード、一般の人にはなぜ二つあるのか意味が分からない。用途が違うと思うけど使い分けが分からない。そして、Tポイントを貯めるのを目的とした場合、どちら、または両方使えるのかが分かりませんでした。

そこで、もっとネット検索をしていたら参考になる記事を見つけました。それがこちらです。

 → ドトールバリューカードの内容&Tポイントとポイント二重取りができるのかを解説! 
 → ドトールでの買い物はドトールバリューカードが俄然お得な件

二つのカードの違い

 最初はこの二つのカードの違いが分からなったのですがネットで調べていくうちにだんだん分かってきました。ネットで調べ、理解した内容を以下にまとめておきます。

ドトールバリューカード
 ドトール独自が出しているドトール専用のカードであり、チャージができ、またポイントが貯まるカードのようです。ドトールのオリジナル、プリペイドカードだそうです。ドトールをよく利用する人にはお得なカードのようです。ポイントはたまりますが、ドトール独自のポイントであり、Tポイントはたまらないそうです。

ドトールのTカード
 このカードはドトールの店員さんに言えば無料でもらえるそうです。クレジット機能は一切なく(もちろんチャージも)、Tポイントを貯めたり、使ったりするだけのカードのようです。ロゴはもちろん、ドトールのロゴが入っています。TカードなのでTポイントの加盟店であれば、どこの店でもポイントは貯められると思います。もちろん使うことも。

  スポンサーリンク

目的によりカードを選択する

ネットで調べていくうちに二つのカードの違いが分かりました。ドトールをよく利用し、ドトールのお得感を受けたい場合は、ドトールバリューカードを作ったほうがよいみたいです。

また、

ただドトールのロゴが入ったTカードが欲しい場合は、ドトールのTカードを作ったほうがよいみたいです。自分の用途により、どちらかのカードを選択したほうがよいみたいです。

こういう記事を書いてますが、自分はソフトバンクカードを作ったので、結局ドトールでカードは作りませんでしたけど…

悩み解決

 最初、Tポイントが貯められるドトールのカードということで、ネットで調べ、ドトールには二つのカードがあるのを知りました。そしてその用途が分からず悩みました。また、この二つのカードの違いを分かりやすく説明した記事がありませんでした。なので自分で書こうと思いました。この記事でドトールの二つのカードの違いが分かってもらえればと思います。
 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告